PASMO機能を搭載した新クレジットカード登場!

写真拡大

京王電鉄とグループ会社の京王パスポートクラブ(東京都渋谷区)は、三井住友カード(東京都港区)と、新クレジットカード「京王パスポートPASMOカードVISA」の発行を2017年3月18日から始める。

オートチャージ年1回利用で翌年度カード年会費無料

交通系ICカード「PASMO」と一体で、利便性がアップした新しいクレジットカード。

京王グループ各店舗や定期券の購入で利用するだけではなく、電車・バス・PASMO電子マネーの利用でも京王グループ共通ポイントが貯まる「京王PAS×PASポイントサービス」に自動登録。

ポイントサービスはその他の京王パスポートカードの2倍加算されるので、日常的にPASMOを利用する人には大変お得で便利だ。また、PASMOオートチャージサービスを自動設定(初期設定では残額が2000以下のときに3000円チャージ)。オートチャージ利用で0.5%相当ポイントが還元される。

さらに、オートチャージサービスを年1回利用すると、翌年度のカード年会費(239円、税別)が無料(初年度年会費無料)になる。

申込みは京王線・井の頭線の各駅にある専用申込書の郵送または、WEB特設ページで行える。