格安SIM「UQ mobile」でSIMフリー版やSIMロック解除した人気スマホ「iPhone 7」や「iPhone 7 Plus」を使ってみた!現状ではプロファイルのインストールが必要で、表示はauに【レポート】

UQ mobileでiPhone 7・7 Plusを使うには!?

UQコミュニケーションズ(以下、UQ)およびUQモバイル沖縄がau回線を借り入れて仮想移動体通信事業者(MVNO)として提供している携帯電話サービス「UQ mobile」において「iPhone 7」や「iPhone 7 Plus」を使う機会があったので紹介します。

というのも、気にしていませんでしたが、UQ mobileの公式Webサイトに掲載されている「動作確認端末一覧」には現時点ではiPhone 7およびiPhone 7 Plusは掲載されていなかったんですね。

親会社のKDDI(au)に遠慮しているのか何なのか理由は不明ですが、動作確認端末にはありませんが、SIMフリー版やNTTドコモ版をSIMロック解除した場合で一応使えており、恐らくそろそろ開始されるau版やSoftBank版でもSIMロック解除を行えば使えるものと見られます。

この春にiPhone 7・7 PlusとUQ mobileをセットで使い始めようという場合にはご参考までに。

03
UQ mobileの動作確認端末一覧にはiPhone 7とiPhone 7 Plusは未掲載

UQ mobileでは昨年11月から「iPhone 6s」や「iPhone 6s Plus」、「iPhone SE」についてはSIMフリー版やSIMロック解除をしたNTTドコモ版およびau版、SoftBank版についてSIMカードを装着するだけで使えるようになっています。

また今年1月からは「iPhone 6」および「iPhone 6 Plus」のSIMフリー版およびau版もオンライン限定で申込が可能なiPhone専用SIMカードで動作確認端末に追加され、同様にSIMカードを装着するだけで使えるようになりました。

これらの場合には左上の電波マークのところには「UQ mobile」と表示されるようになっています(ただし、キャリアアップデートを26.1以降にしている場合)。

02

一方、iPhone 7やiPhone 7 PlusではSIMカードを装着しただけではデータ通信が使えず、他のMVNOと同様に「APN構成プロファイル」をインストールする初期設定をする必要があります。また設定後も左上には回線元の「au」と表示されます。

なお、iPhone 7やiPhone 7 Plusで使う場合にはSIMカードは「VoLTE用マルチSIM」を選びます。APN構成プロファイルは無線LAN(Wi-Fi)などを使ってSafariで「iOS端末の設定方法」にあるプロファイル( http://www.uqwimax.jp/support/mobile/guide/apn/UQmobile_2.0.mobileconfig )をクリックして指示に従ってインストールしましょう。

04

新たにUQ mobileを契約する場合にはすでにhttp://s-max.jp/archives/1710759.html紹介しているようにAmazon.co.jpで販売されている「【Amazon.co.jp限定】BIGLOBE UQ mobile エントリーパッケージ」を使うと契約手数料がかからない上に3月31日までは最大1万円のキャッシュバックがもらえるのでオススメです。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
UQ mobile 関連記事一覧 - S-MAX