おなかのお肉をバストにする!プロが教えるお風呂で3分マッサージ

写真拡大

女性らしいボディラインに欠かせない“バスト”ですが、年々しぼんできているような気がしませんか?加齢によって少しずつバストトップが下がっていくのはわかっていても、なんだか小さくなっているような気がするのは気のせいではないのかも!?なぜなら、年齢とともに脂肪は柔らかくなり、バストから流れ出してしまっているかもしれないんです。

そこで今回は、エステ講師の筆者が“お腹の肉をバストにするマッサージ”をご紹介。いらないお肉を寄せ集めてバストアップを目指しましょう!

まずはバスト周りの血行をUP

バストに栄養や血液が行き届くように、血行を促進して、ハリのあるバストをつくるためには、湯船に浸かりながら行うのが効率的。まずはバスト周りのマッサージから始めましょう。

(1)バスト周りのリンパ節をほぐす

バストの周りには、鎖骨リンパ節と腋窩リンパ節があります。最初に、鎖骨の上下をさするように優しく10回なでましょう。

毎日お風呂で!お腹の肉をバストにするマッサージ

次に、脇の下に四本指を入れ、小さく円を描くようにほぐします。少しずつ手前に場所をずらし、バストの横までほぐします。

毎日お風呂で!お腹の肉をバストにするマッサージ

(2)バストを優しくマッサージ

バストの血行が良くなるように、手で包むようにして優しく円を描きます。右回り、左回り、それぞれ10回ずつ行いましょう。

毎日お風呂で!お腹の肉をバストにするマッサージ

片側ずつでも、両方同時でもOK。やりやすいほうでやってみてください。

(3)下腹からお肉を寄せ集める

腸骨の上から片側ずつ、お肉を集めるように下腹からお腹、お腹からバストまで流します。

毎日お風呂で!お腹の肉をバストにするマッサージ

(4)わき腹からお肉を寄せ集める

体の側面のお肉も持ち上げます。側面を通ってバストの上までかき集めましょう。

毎日お風呂で!お腹の肉をバストにするマッサージ

いかがでしたか? 余裕があれば、お腹の脂肪を揉みほぐしてから行うとより効果的です。

年々、下へ下へと下がりがちな全身のお肉ですが、お風呂の中で上へあげる習慣をつけて、ふっくらハリのあるバストづくりの参考にしてくださいね。

【画像】

※ Daxiao Productions / shutterstock

【筆者略歴】

坂本雅代

大手エステティックサロン店長を経て独立起業。エステティシャン歴は15年となり、これまでに男女延べ1万人以上を施術。現在はサロン経営、エステ講師、美容ライターとして活動中。