せっかく恋人同士なのだから、彼とはずーっと仲良しでいたい! ときっと誰もが思うはず。でも彼とどんな関係を築けたら理想的なのでしょうか。そこで今回は、あなたと彼の心がしっかりと結びつき、もはや一心同体になりつつある……そんな状態を示す兆候(サイン)を集めてみました!

彼と一心同体になりつつある恋愛サイン

1. スキンシップで肌と肌が触れ合うと、喜びで胸がいっぱいになる

恋人同士ならではの親密感。肌と肌が触れ合うだけで、全身に“ビビッ”と電気が走るような感覚……。そんな言葉を超えた感覚がいつまでもあれば、それは彼があなたにとってかけがえのない人だから。ほかの人でそんな感覚を味わうなんて想像もつかないことでしょう。

2. 彼の寝つきが悪い夜は、自分もなかなか眠れない

ストレスか、なにか思い悩んでいることがあるのか……となりで寝ている彼が寝つけそうにないとき、あなたも彼のことが心配になってなかなか眠れません。睡眠サイクルというリズムまで、仲が良すぎて一致してきてしまうのかも?

3. 彼になにかあったときは自分が守ってあげなくては……と強く思う

恋人同士とはいえ、彼は彼、自分は自分……とあまり干渉し合わないカップルもいますが、“もし彼になにかあったら私が一番に駆けつけて守ってあげなきゃ”と強い保護本能を発揮できるなら、あなたと彼はもはや一心同体。彼の痛みは自分の痛み。だからこそ放っておけないし、“私が守らねば”と強く思えるのです。

4. 彼とセックスしたあと、ものすごく落ち着いてリラックスした気分になれる

彼とセックスしたあとも、彼はあなたのことをしっかり抱きしめ、愛情表現を惜しみなくしてくれるでしょうか。もし彼の腕のなかで、ものすごく落ち着いてリラックスできるようなら、あなたと彼は恋人として深い信頼で結ばれているといえるでしょう。

5. 自分と彼の子どもについて今からすでに妄想が広がっていく

よほどの子ども嫌いでない限り、“将来、彼と子どもができたら……”なんてことを妄想することは珍しくありません。愛する彼の子どもなら、どんなにかわいいだろう……。そんなふうに幸せな妄想に酔いしれることができるのも、あなたが彼のことを深く愛していればこそ。
彼と子ども、そして自分……そんな未来像がすいすい描けるようなら、あなたと彼はまさに人生のパートナーとしてぴったり!

6. ひどいケンカをしたあと、精神的に落ち込むばかりでなく、体調まで悪くなる

どんなに好きな相手だって、ケンカしてしまうときはあります。そんなとき気分がサイアクになるのはもちろんですが、体まで不調になってしまうのが真の意味で“一心同体”なカップルの特徴。彼とケンカしたあと、頭やお腹が痛くなる・食欲がまったくなくなってしまう……というのはまさに心と体がリンクしているからなのです。
毎日ハッピーに過ごすためにも、彼はあなたにとって欠かせない存在。だから早めに仲直りしていつもの自分に戻りましょう。

恋人と一心同体であるということは、もはや相手が自分の一部のようになっているということ。そんなふうに思える相手と出会えたなんて、とてもラッキーだと思いませんか?
もしまだそんな相手と出会っていないという人も、これから巡り合えると信じて、ステキな恋を探してください!