OH MY GIRL、新曲MV撮影中に爆発事故…「メンバー全員とも怪我はない」

写真拡大

ガールズグループOH MY GIRLの新曲のミュージックビデオ撮影中、照明が爆発する事故が起こった。幸いなことに、メンバー全員とも怪我はなく無事と分かった。

本日(12日)、複数の関係者によると、OH MY GIRLはこの日、京畿道(キョンギド) 南楊州(ナミャンジュ) 市で新曲のミュージックビデオを撮影していたところ、爆発事故が発生した。照明が爆発し、大きな炎まで上がったと伝えられた。

幸いなことに、メンバーたちは驚いたものの怪我はないことが明らかになった。関係者によると、ほこりと熱気のショートによって発生した事故で、大きな炎まで発生したが、事故現場はすぐに収拾され、現在はミュージックビデオの撮影を再開している。

OH MY GIRLは今月末のカムバックを目標に、新しいアルバムの詰めの作業にかかっている。新曲のミュージックビデオの撮影にも着手し、カムバックが迫っていることを予告した。昨年8月に発表したサマースペシャルアルバム以来約7ヶ月ぶりに発表するアルバムであるだけに、凝った新曲が期待される。

OH MY GIRL、3月末にカムバック!7ヶ月ぶりの新曲に“高まる期待”