東京・羽田空港に到着したサウジアラビアのサルマン・ビン・アブドルアジズ国王(2017年3月12日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】サウジアラビアのサルマン・ビン・アブドルアジズ(Salman bin Abdul-Aziz)国王が12日、東京・羽田空港(Haneda Airport)に到着した。サウジ国王の来日は46年ぶり。

 サルマン国王は4日間の滞在中、天皇陛下と会見するほか、安倍晋三(Shinzo Abe)首相とも会談する予定。
【翻訳編集】AFPBB News