栃木、北九州はドロー発進…5ゴール大勝の鹿児島が首位に立つ/J3第1節

写真拡大

 明治安田生命J3リーグ第1節が、11日〜12日にかけて各地で行われた。

 11日、福島ユナイテッドはアウェーでY.S.S.Cと対戦した。震災から6年の節目となる“特別な日”に開幕戦を戦った福島は、田村翔太と星広太のゴールで2−0と勝利した。同日に行われたもう1試合では、鹿児島ユナイテッドFCが藤枝MYFCを圧倒。11分の冨成慎司の先制弾を皮切りにゴールラッシュを披露し、5−0の完勝を収めている。

 今シーズンJ3を戦うギラヴァンツ北九州は12日にブラウブリッツ秋田と対戦し、1−1のドロー。花井聖のゴールで先制したが、前半のうちに追いつかれ、突き放すことができなかった。また、J2昇格を狙う栃木SCはFC琉球とスコアレスのまま試合を終え、勝ち点1を手にしている。

 FC東京U−23は、15歳の久保建英が先発出場を果たしたが、ゴールならず。チームも無得点に終わりカターレ富山に0−2で敗れている。

■J3第1節
Y.S.C.C横浜 0−1 福島ユナイテッド
鹿児島ユナイテッドFC 5−0 藤枝MYFC
栃木SC 0−0 FC琉球
SC相模原 0−1 AC長野パルセイロFC
ギラヴァンツ北九州 1−1 ブラウブリッツ秋田
FC東京U−23 0−2 カターレ富山
ガンバ大阪U−23 0−2 ガイナーレ鳥取
セレッソ大阪U−23 2−2 グルージャ盛岡

■J3第1節順位表
1位 鹿児島(勝ち点3/得失点差5) 
2位 福島(勝ち点3/得失点差2) 
2位 富山(勝ち点3/得失点差2) 
2位 鳥取(勝ち点3/得失点差2) 
5位 長野(勝ち点3/得失点差1) 
6位 盛岡(勝ち点1/得失点差0) 
6位 C大23(勝ち点1/得失点差0) 
8位 秋田(勝ち点1/得失点差0) 
8位 北九州(勝ち点1/得失点差0) 
10位 栃木(勝ち点1/得失点差0) 
10位 琉球(勝ち点1/得失点差0) 
12位 沼津(勝ち点0/得失点差0) ※1試合未消化
13位 相模原(勝ち点0/得失点差-1) 
14位 YS横浜(勝ち点0/得失点差-2) 
14位 F東23(勝ち点0/得失点差-2)
14位 G大23(勝ち点0/得失点差-2) 
17位 藤枝(勝ち点0/得失点差-5) 

■第2節対戦カード(18日、19日、20日)
▼18日
富山 vs 鹿児島
藤枝 vs 藤枝
沼津 vs 福島
琉球 vs 盛岡

▼19日
長野 vs YS横浜
鳥取 vs 栃木
C大23 vs 秋田

▼20日
G大23 vs 相模原