彼氏ができた! と友だちに報告すると、「どんな人?」「写メないの?」ってきかれる確率高いですよね! 写メを持っていても「写真写りがよくないから、微妙な反応されたら嫌だな……」と見せることをためらってしまう方も多いのではないでしょうか?
でも大丈夫! そんな方のためにイケメン彼氏でもフツメン彼氏でも、男性をかっこよく写す方法があるんです! ぜひ皆さんも実践してみてくださいね!

横顔をパシャリ!

正面からの写真より、横顔のほうがいつもの3割増しに見えるんだとか! 左右の目の大きさを比べて大きいほうの横顔を撮影すると、よりイケメンに見えるかも……! 男性は髪型でも大きく左右されるので、ばっちり決まったヘアスタイルで撮影しましょう!

全身を下から!

下アングルから撮影したものって、コーデの写真で見たことありませんか? ファッションもイケメンに見えるかどうかの大事なポイントになってくるので、顔だけでなく全身を写したほうがイケメンに見えやすいんです! ですが見方によっては「ナルシストなのかな?」と思われてしまう可能性もあるので注意が必要かも?

目以外のパーツを隠して撮る

「どの角度から撮っても写真写りが悪い!」という彼氏さんの場合は、手で口と鼻を隠して目だけを写しましょう! ヘアスタイルが決まっていれば目だけ写した方がかっこよく見えます。これは女性が自撮りをしたとき、口元をスタンプで隠して盛るのと同じ原理ですね!

アプリで加工する

目を大きくしてくれるものや肌をキレイに加工してくれるものなど、今はアプリで加工ができる時代! これだけで普段よりかっこよく見えますので、実践してみる価値はあるかもしれません!

モノクロで撮る!

エフェクトを使った撮影も非常に有効です! かっこよく見せたいならモノクロのエフェクトで、雰囲気イケメンを演出してみるといいですね。明るい場所で撮ってみたり、逆光で撮ってみるなどのセルフエフェクトもおすすめ! 撮影方法はさまざまなので、いろんなところで撮影してお気に入りの一枚をゲットしてください!

写真をかっこよく撮りすぎて、実物とは別人のようになってしまわないように、適度にかっこよく撮れたものを見せるのが一番いいですね! 「彼氏かっこいい!」と言われて嫌な気分はしないですし、彼のかっこいい写メを携帯に入れておくと気分も上がるので、ぜひ一枚撮ってみてはいかがでしょうか?