合コンで盛り上がる話題とは? 〜モテる女の会話術〜

写真拡大

社会人の出会いの場のひとつでもある「合コン」。素敵な男性と楽しい時間を過ごしたいとワクワクした気持ちで参加する人も多いはず。でも実際には会話が盛り上がらずに、残念合コンになってしまう場合も。そこで今回は、女性たちにアンケートを実施し、合コンで盛り上がる話題、シラける話題について調査。さらに心理コーディネーターの織田隼人さんに、合コンでモテるための会話術について教えていただきました。

<目次>
■【実態調査】合コンで話題に困った経験って?
・合コンで話題に困ったことがある女性の割合
・合コンで話題に困った理由
■合コンで「盛り上がる話題」と「シラける話題」とは?
・合コンで盛り上がる話題
・合コンでシラける話題
・専門家が教える、合コンの「OK」&「NG」ネタ
■合コン中の「困った話題」への正しい対処法とは?
・「下ネタ」に対する女性の本音
・「下ネタ」への好印象な女性の対応
■専門家が教える、合コンで「モテる女」の会話術
・“モテる女”の会話の共通点って?
・合コンで気をつけるべき会話のポイントとは?
■まとめ

■【実態調査】合コンで話題に困った経験って?

合コンは初対面の男女が集まる場。初めてだからこそ、お互いに気を使いながら会話をしますよね。でもなかなか会話が弾まず、気まずい思いをしてしまうことも多々あるもの。ココでは、実際に合コンで話題に困った経験がある女性の割合やその理由を見ていきましょう。どんなことがネックになっているのでしょうか?

◆合コンで話題に困ったことがある女性の割合

早速、合コンで話題に困った経験があるかどうか、182人の女性を対象に行ったアンケート結果を見てみましょう。会話が得意な人は問題ないでしょうが、口下手さんにとって、初対面の人との会話はなかなかハードルが高いのではないでしょうか?

Q.あなたは、合コンで話題に困ったことがありますか?

「ある」……37.9%
「ない」……62.1%
(※1)有効回答数182件

◆合コンで話題に困った理由

では、どんな理由で話題に困ってしまったのでしょうか? 「話題に困ったことがある」と回答した女性69名にその理由を聞いてみました。(※1)

1)共通点が見つけられなくて

・「何が共通の話題なのかわからなくて、当たり障りのない話しかできない」(女性/27歳/その他/その他)

・「初めて会った人と共通点を探すことが難しいから」(女性/23歳/その他/事務系専門職)

2)話すことが苦手

・「口下手なので、何を話していいかわからなくて困った」(女性/30歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「そもそも人見知りだから。初対面の人と話をするのが苦手だから」(女性/31歳/生保・損保/営業職)

3)相手がしゃべってくれなくて

・「女子ががんばってしゃべってるのに、男子はから返事」(女性/34歳/その他/その他)

・「相手が何もしゃべらないので、愛想笑いぐらしかすることがなかった」(女性/33歳/不動産/事務系専門職)

◎合コンで話題に困った経験まとめ

やはり、会話や初対面に対しての苦手意識が、合コンでの話題に困る・困らないに強く関係してくるようですね。初対面の同性ではなく、異性なのですから、緊張し、普段以上に苦手意識が高まってしまうのも仕方がないかもしれませんね。

■合コンで「盛り上がる話題」と「シラける話題」とは?

合コンでは誰もが何とか会話を続けようと努力するもの。それゆえ、さまざまな話題が振られますが、中には大盛り上がりするものもあれば、シラけてしまうものも。女性たちの経験および専門家の意見から、合コンの「OK話題」と「NG話題」を探っていきましょう。

◆合コンで盛り上がる話題

会話が苦手、初対面が苦手、という人でも自然と盛り上がれる話題を振れるように、今度は「この話題は絶対に盛り上がる!」というものを女性たちに教えてもらいました。(※1)

1)過去の恋愛遍歴

・「とりあえず、今までの恋愛経験などの恋バナがいいのではないかと思う」(女性/24歳/小売店/販売職・サービス系)

・「お互いの恋愛のお話などはいいと思います」(女性/24歳/その他/その他)

2)地元の話

・「出身地トーク! 地元が地方だと、観光名所とかグルメとかそういう話題で盛り上がる!」(女性/28歳/その他/事務系専門職)

・「地元が一緒なら地元の話で盛り上がります」(女性/25歳/運輸・倉庫/その他)

3)占い・心理テスト

・「占いや心理テストは、盛り上がる努力をすれば盛り上がる」(女性/30歳/医薬品・化粧品/技術職)

・「星座や手相、血液型などの占い。みんなが気になる話題だし、自然と相手に触れて新密度が高くなるから」(女性/30歳/その他/販売職・サービス系)

4)趣味について

・「趣味の話。自分の趣味についてなら話せるし、人の趣味の話もみんなで聞けばおもしろいから」(女性/25歳/その他/販売職・サービス系)

・「趣味や特技の話かな〜? いろいろ刺激を受けます」(女性/26歳/その他/その他)

5)子どものころの思い出

・「子どものころのあるある話。そのときやっているドラマの内容」(女性/27歳/その他/その他)

・「学生時代のやっちゃった失敗話」(女性/29歳/小売店/販売職・サービス系)

どれも共通して言えるのは、自分について語れる内容、というところでしょうね。自分の考えや意見ではなく、自分がしていること、してきたことなど具体的に答えやすいものなので、会話も自然と盛り上がるのかもしれません。

◆合コンでシラける話題

盛り上がる話題がわかったところで、逆に「シラける話題」とは一体どんなものなのか聞いてみましょう。こういう話題はできる限り回避したいですからね……。(※1)

1)仕事のこと

・「仕事の話ばかりをされたときは盛り下がる」(女性/26歳/医薬品・化粧品/営業職)

・「仕事の愚痴。聞いていて楽しくないし、それぐらいでグチグチ言うなと思ってしまう」(女性/31歳/情報・IT/その他)

2)元恋人の話

・「元カレの話をめっちゃ聞いてくる。傷口えぐらないでほしい」(女性/22歳/医療・福祉/専門職)

・「元カレ元カノの話題などは盛り下がる」(女性/33歳/その他/事務系専門職)

3)お金について

・「お金の話は困るだけなので、やめたほうがいいと思う」(女性/31歳/医療・福祉/事務系専門職)

・「株取引の話。ドン引きされるので」(女性/33歳/食品・飲料/事務系専門職)

4)自慢話

・「自分の自慢話が多く、周囲への気配りができない人がいるとき」(女性/26歳/医療・福祉/専門職)

・「延々と自慢話されると盛り下がる」(女性/33歳/建設・土木/事務系専門職)

5)一方的な趣味の話

・「自分の趣味の話ばかりされて、それが知らないものだと盛り下がる」(女性/28歳/その他/事務系専門職)

・「自分の趣味ばかりの話は興味がなかったらつらい」(女性/29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

「過去の恋愛の話」は盛り上がるものですが、深く掘り下げ過ぎてしまうと反感を買うようですね。また、趣味の話も、会話のキャッチボールができたら盛り上がりますが、一方的に語ってしまうと、場の雰囲気を悪くしてしまうようです。

◆専門家が教える、合コンの「OK」&「NG」ネタ

では心理学的な側面から見て、合コンで「OK」なネタと「NG」なネタとは一体どんなものなのでしょうか? 心理コーディネーターの織田隼人さんに教えていただきました。

○OKな話題:趣味、地域、部活など相手と共通点が見つかるネタ

よくカップルに付き合った理由のヒアリングをすると「共通の趣味があったので」「地元が一緒だったので」といったことが回答されます。これらは「自分に共通点のある相手には親近感を抱く」ため、付き合いに発展したということです。つまり、相手と共通の何かを持つことで合コンでも恋愛に発展しやすくなるのです。ですので、自分の生まれたところや旅行に行った場所、最近見た映画や高校時代の部活、大河ドラマや三国志など、男性と共通点が見つかりそうな話題をいろいろと振ってみてください。共通のネタが見つかるとそこで一気に話が盛り上がり、そしてもっと相手と話がしたいという思いが生まれ、次に繋がっていくのです。

○NGな話題:元カレの話や下ネタ

元カレの話と下ネタは絶対にしないようにしましょう。男性から「どんな男が好み?」と聞かれても、そのときに元カレの話はしないようにしてください。男性は女性にとっての“たったひとり”になりたがる生き物ですので、過去の恋愛遍歴をいう女性はあまり好きになりません。また、下ネタについても同様で下ネタを振られたときには「恥ずかしがる」ことで対処しましょう。男性が女性に下ネタを振るときには恥ずかしがる姿を期待しています。全力で下ネタにのってしまうと男性はむしろ引いてしまいます。

◎合コンで盛り上がる話題、シラける話題まとめ

女性たちの経験上の「盛り上がる話題」と「シラける話題」、そして、専門家が考察する「OK&NGな話題」をしっかりと頭に入れておけば、自分から話題を振る場面では問題なさそうですね! 会話が苦手な人でも、話題をうまく提供すれば、男性のほうからどんどん話してくれるはず!

■合コン中の「困った話題」への正しい対処法とは?

自分から話題を振る問題は解決できましたが、合コンに行くと、当たり障りのない話題だけではなく、反応に困る話題を男性のほうから振られることもままあります。そう、それは「下ネタ」。この話題を振られたときの女性の反応と、望ましい対処法を紹介します。

◆「下ネタ」に対する女性の本音

まずは、合コンで「下ネタ」を振ってくる男性に対して、女性たちがどう思うのか、正直な気持ちを聞かせてもらいましょう。

Q.合コンで異性が「下ネタ」をふってくることはありですか? なしですか?

「あり」……26.4%
「なし」……73.6%
(※1)有効回答数182件

<「あり」派の意見>

○盛り上がるなら問題なし!

・「盛り上がるなら、何でもありだと思う」(女性/34歳/食品・飲料/その他)

・「メンバーと度合いにもよるけど、盛り上がれると思うから」(女性/30歳/ソフトウェア/事務系専門職)

○ライトな下ネタならOK!

・「生々しいものでなく、軽くて楽しく笑えるものなら受け入れやすい」(女性/24歳/医療・福祉/専門職)

・「ある程度ならウケ狙いでいいと思う」(女性/30歳/医療・福祉/専門職)

○下ネタ好き!

・「下ネタは笑いが取れて、自分は大好きだから」(女性/30歳/その他/その他)

・「自分も下ネタが嫌いではないから」(女性/25歳/その他/その他)

<「なし」派の意見>

○距離感がつかめていない

・「初対面ではありえない。距離感がつかめない人はなし」(女性/25歳/生保・損保/販売職・サービス系)

・「合コンってことはあまり親しくないですよね? 親しくない人からの下ネタほどめんどくさいのはないです。乗ればいいのか引いてしまうのか、距離感がつかめてからにしてほしい」(女性/26歳/情報・IT/その他)

○生理的に無理

・「生理的に受け付けられない。気持ち悪いと思う」(女性/33歳/ホテル・旅行・アミューズメント/販売職・サービス系)

・「下ネタ自体に嫌悪感を持っている」(女性/29歳/その他/その他)

○空気読んでなさすぎ!

・「まわりの空気が悪くなるから。苦手な女子もいるから」(女性/29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「人によっては下ネタを嫌がる人もいるから」(女性/34歳/その他/その他)

やはり圧倒的に「下ネタを振ってくるなんて嫌だ!」と思っている女性が多いようですね。同性同士ならあけすけに話すこともあるでしょうが、異性同士となると話は別。特に女性の方は、下ネタ自体が非常に苦手、という人も少なくありません。

◆「下ネタ」への好印象な女性の対応

そんな苦手な女性の多い「下ネタ」ですが、その話題を振った側の男性たちは、どんな反応を返されると好印象を覚えるのでしょうか?(※2)

1)軽くのってくれる

・「軽くはのってくるけど、深くは入ってこず笑ってくれる」(男性/36歳/機械・精密機器/技術職)

・「引かずにある程度のってほしいが、度が過ぎるのもイヤなので程よく」(男性/34歳/金属・鉄鋼・化学/営業職)

2)自分からは話題にのらない

・「下ネタの話題に自分からのってこない。下ネタに嬉々としてのってくる女性は少し引くから」(男性/37歳/その他/その他)

・「自分から積極的に会話に加わらず話題を向けられてもセクハラとか言わない」(男性/38歳/電機/技術職)

3)スルーしてくれる

・「男は知らないうちに下ネタを言っちゃっていたりしますが、軽く受け流してくれる」(男性/39歳/小売店/販売職・サービス系)

・「笑いながら特に何も言わずにスルーしてくれる子」(男性/38歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

4)上手に話題をすり替える

・「さりげなく他の話題に変える。状況判断がいいから」(男性/36歳/その他/その他)

・「変にイヤな顔せず話題を変える機転の速さ」(男性/35歳/電力・ガス・石油/技術職)

5)恥ずかしがる

・「恥じらってほしい、恥じらってくれるとかわいいと思う」(男性/39歳/その他/営業職)

・「顔を赤らめて恥ずかしそうにするのは恥じらいがあっていいと思うし、かわいらしく見える」(男性/34歳/その他/その他)

下ネタを振ってしまった男性のほうも、話題を振ったからと言ってノリノリで会話に参加してほしいわけではないようですね。かと言って、ドン引きされるとシラけるので、ほどほどにのってほしい、といったところでしょうか。

◎下ネタへの正しい対処法まとめ

多くの女性が反応に困ってしまう「下ネタ」ですが、その困った感じこそ、男性が求めている反応のようです。無理にのろうとせず、大人の対応で、受け流したり、軽く話題にのれば、男性たちから好感を抱いてもらえるでしょう。

■専門家が教える、合コンで「モテる女」の会話術

では最後に、合コンで“モテる”ためにぜひ身につけておきたい会話術について、心理コーディネーターの織田隼人さんに解説いただきました。

◆“モテる女”の会話の共通点って?

まずは、“モテる女性”の会話の特徴について、3つの共通点を教えていただきました。

1)相手の自慢話を聞く

自慢話をしているときの男性は「自分をアピールしたい」と思っていることが多いです。その自慢話を楽しそうに聞いてくれている女性には男性は「やった、俺のことに興味を持ってもらえた」と喜び、そして恋心が芽生えやすくなります。女性にとってはつまらない男性の自慢話ですが、せっかくなのでしっかり聞いてあげましょう。

2)楽しそうにする

とにかく、楽しそうにすることが大事です。食べ物を食べるときにはおいしそうに食べて「おいしかった」という。注文などをしてくれたときには「ありがとう」と笑顔でいう。そして、会話の最中はとにかくニコニコしてうなずいたり「すごいね」「おもしろいね」「それいいよね」という。楽しそうにしていると会話が弾んでいるように感じられるので、男性もつられて楽しくて、幸せな気分になります。そして、いつもニコニコしている女性のことに男性は好印象を抱きやすいので興味を持ってくれます。

3)名前で相手を呼ぶ

最初の自己紹介の時に相手の名前をしっかり覚えましょう。できれば名字ではなく名前で呼ぶとよいです。そして「○○さんはどう思う?」「○○君ってたのもしそうだね」というように名前で呼びかけていくと、相手の男性はドキっとします。男性が女性から名前で呼ばれることが少ないので、できる限り最初のうちから、相手を名前で呼ぶよう心がけましょう。これは女性全体で最初から「みんな男性のことを名前で呼ぶようにしよう」と仕込んでおいてもよいです。そうすればひとりだけが目立つことになりませんし、合コンでみんながドキドキするようになって、全体が盛り上がり、カップルもできやすくなります。

◆合コンで気をつけるべき会話のポイントとは?

次に、合コンで男心を掴みたい女性が知っておきたい、気をつけるべき会話のポイントについても教えていただきました。

「合コンで大事なのは自分が目立つことではなく、『男性にかわいい』と思ってもらうことです。おもしろい会話をする女性は、その場ではみんなを盛り上げているように見えますが、会話がひとりに集中しすぎて、ただその女性が目立っていじられるだけで、合コンが終わってしまいます。『恋を作り出す場』が合コンなので、目立つことよりも隣の男性や目の前の男性とじっくりと会話をするようにしましょう。みんなに向かっての会話はカップルを作るには適していないので、自己紹介が終わったらすぐに近場の男性との会話に励んでください。また、まわりがうるさいからと大声を出すよりも、聞こえづらいと思ったら顔を近づけて会話するようにしましょう。その方が男性もドキドキしますし、かわいさもアピールできます」

■まとめ

合コンで盛り上がる話題を提供し、下ネタもうまくかわし、モテる会話術を駆使すれば、きっと素敵な男性とスマートにコミュニケーションが取れるはず。合コンに参加するときは、この知識をフルに使ってチャンスをゲットしましょうね!

(文:ファナティック、監修:織田隼人)

※画像はイメージです。

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月28日〜3月1日
調査人数:182人(22〜34歳の働く女性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年2月28日〜3月1日
調査人数:381人(22〜39歳の社会人男性)