横浜FC、50歳カズが決勝ゴール…完封負けを喫した群馬は開幕3連敗

写真拡大

 2017明治安田生命J2リーグ第3節が12日に行われ、横浜FCとザスパクサツ群馬が対戦した。

 スコアが動いたのは40分だった。横浜FCはイバが左からのクロスをボレーシュート。相手GKが弾いたところを三浦知良が押し込み、先制に成功した。三浦はこれが今季初ゴール。また、自身が持つJリーグ最年長得点記録を50歳と14日に更新している。一方アウェイの群馬は決定的なチャンスを作ることができず。三浦のゴールを守り抜いた横浜FCが、完封勝利で群馬を下した。群馬はこれで開幕3連敗となっている。

 次節、横浜FCは19日にアウェイでFC岐阜と、群馬はホームでFC町田ゼルビアと対戦する。

【スコア】
横浜FC 1−0 ザスパクサツ群馬

【得点者】
1−0 40分 三浦知良(横浜FC)