24歳下と結婚した元女優も…「ダーリンは超年下」な芸能人総まくり

写真拡大

 近年、芸能界では年の差婚カップルが増加中! 2月に結婚を発表したばかりの早乙女友貴(20)と元SPEED・島袋寛子(32)をはじめ、驚くほど若い年下夫とのカップルの話題が目立ちます。

 そこで今回、女子SPA!では、芸能界で姉さん女房&年下夫カップルを調べてみました。年下夫との年齢差の大きい順にご紹介します!

◆24歳差:三原じゅん子(52)&元公設秘書(28)

 24歳差の結婚をしているのが三原じゅん子参議院議員! 過去に2度結婚を経験している彼女。一度目は26歳の時に5歳年上のカーレーサーと。二度目は、35歳の時に4歳年下のお笑い芸人のコアラと。

 そして3度目にしてついに、元公設秘書の超年下男と2016年末に入籍、今年2月に挙式・披露宴を行いました。この3人の結婚相手を並べてみて気づいたのですが…相手の年下男、結婚当時は全員アラサーなんですよね。つまり三原じゅん子って、年下が好きというよりも、その年代の男性が好きなんじゃないかと思います。

◆20歳差:吉田美和(51)&JUON(31)
 2位は、DREAMS COME TRUEの吉田美和と、ロックバンドFUZZY CONTROLのJUONこと鎌田樹音。その年齢差は、実に20歳!

 実は吉田美和は以前、9歳年下の映像ディレクターと事実婚状態でした。しかし、2009年に死別。その心の傷が癒えぬ日々を送っていた吉田美和が惹かれたのが、ドリカムのシングルにバンドで参加した鎌田樹音の明るさだったとか。東日本大震災の支援活動を通じて、結婚を意識し始めたというのも良い話です。
 しかし、前回が9歳下、今回は20歳下とあれば、吉田美和はさすがに生粋の年下好きなんだと確信できちゃいますね。

◆15歳差:千秋(45)&TVプロデューサー(30)
 3位にランクインしたのは、二度目の結婚を果たした千秋。15歳の年の差とはいえ、千秋の見た目がまったくの年齢不詳なので、30歳の夫がいてもあまり違和感がないですね。しかも相手はイケメンのTBSの若手プロデューサー!

 テレビマンとしてかなりの有望株らしく、手がけた番組は数々の賞を受賞しているとか。これで千秋の芸能人生、今後も安泰か!?

================
●12歳差
ほしのあき(39)&三浦皇成(27)
菊地凛子(36)&染谷将太(24)
島袋寛子(32)&早乙女友貴(20)
================

 12才差は数多くいるようで、ちょうど一回り違うというこの年齢差は、意外とスタンダードなのでしょうか。

 新婚当初からスキャンダル続きだった、ほしのあき&三浦皇成騎手ですが、予想より長続きしていますね。2016年に第一子誕生を発表した菊地凛子&染谷将太については、染谷将太が意外と若かったことにビックリです。

 そして、新婚ホヤホヤの島袋寛子&早乙女友貴。いつまでも若いイメージがあったSPEEDのヒロがもうアラサーだったとは……SPEEDドンピシャ世代にはそれこそが衝撃かも!?

================
●10歳差
小泉深雪(38)&濱田岳(28)
================

 10歳差は、身長差も驚愕の小泉深雪&濱田岳。なんと奥さんの小泉深雪の方が19cmも高いんです! 年齢差だけでもインパクト十分なのに、ビジュアルでもその差を見せつけるとは…侮れないカップルですね。

================
●8歳差
小雪(40)&松山ケンイチ(32)
真矢みき(53)&西島数博(45)
================

 8歳差には小雪&松山ケンイチと真矢みき&バレエダンサー西島数博(旧名:西島千博、2014年改名)夫妻がいます。どちらも奥さんが、ちょっとSっぽさのあるお姉さん系の美女ですね。

 松山ケンイチと西島数博も、仕事に対するストイックな姿勢あたりに共通するものがありそうです。