栃木、猛攻も得点奪えず…琉球との開幕戦をスコアレスドローで終える

写真拡大

 明治安田生命J3リーグが12日に行われ、栃木SCとFC琉球が対戦した。

 栃木は前半から押し込むが、ゴールをこじ開けることができない。安藤由翔がドリブルから積極的な攻撃を仕掛けるが、得点には結びつかず。琉球は88分、才藤龍治がジャンピングボレーで枠を狙ったが、GKジョニー・レオーニに防がれた。得点がないままタイムアップを迎え、両者が勝ち点1を分け合う結果となっている。

 次節、栃木SCはアウェーでガイナーレ鳥取と、FC琉球はホームでグルージャ盛岡と対戦する。

【スコア】
栃木SC 0−0 FC琉球