長野、相模原に逃げ切り勝ち…勝又の先制弾を守り開幕白星スタート

写真拡大

 明治安田生命J3リーグ第1節が12日に行われ、SC相模原とAC長野パルセイロが対戦した。

 前半はスコアレスで折り返しとなった同試合。長野は60分、左サイドでFKを獲得すると、東浩史のキックがクロスバーを直撃。松原優吉がこぼれ球を拾い、パスを受けた勝又慶典がネットを揺らして先制ゴールを挙げた。長野は終盤、相模原の猛攻に合うが、1点を守りきって勝利を収めている。

 次節は相模原が20日にアウェーでガンバ大阪U−23と、長野がホームでY.S.C.C横浜と対戦する。

【スコア】
SC相模原 0−1 AC長野パルセイロ

【得点者】
0−1 60分 勝又慶典(AC長野パルセイロ)