“カモフレ”って?いま話題の男女関係のカタチ

写真拡大

 みなさんは良い恋愛をしていますか? うっ…と思わず黙ってしまったあなた! これは周りの方々がどういう答えをするか、すごく気になる問いですよね。

そこで、ラブリサーチで『今、良い恋愛をしていますか?』とアンケートをおこなってみたところ、なんと73.4%の方がはいと答えました。この結果、素晴らしいと思います!

===============
Q.今、良い恋愛をしていると思いますか?

・思う (72名)
・思わない (26名)

回答時期:2013.11.01〜2013.11.15
総回答数:98名
===============

 良い恋愛の定義は人それぞれかもしれませんが、ちまたでは「カモフレ」が流行っているとか!? 今回はカモフレという、男女関係の形についてご紹介をしようと思います。

◆カモフレって何?

「カモフラージュフレンド」の略。すなわち恋人のフリをしあう男女のことを言います。気をつかわないでデートをする関係で、手をつないだり、キスをしたりする、異性の友達のことを言います。

◆カモフレのメリットは賛否両論?

 寂しい時に恋人のフリをして、寂しさを埋めてくれる。そんな関係がカモフレです。同性の友達では埋められない穴ってありますよね。異性でもただの友達では物足りない…。そんな時に男を感じさせてくれる相手と、擬似デートや疑似恋愛のような気持ちにさせてくれる相手は、恋愛の煩わしさがなくちょうどいい距離感で付き合えるのかもしれません。

 でも恋人でもなく友達でもない、その曖昧な関係に対して様々な意見もでてきています。それって都合のいい関係ってだけなのでは…とか、好きな人と手をつないだりキスをする時はドキドキしたり恥ずかしかったり、嬉しくもなるし、寂しくなったりすることもあるけれど、そんなふうに心が動く関係にない人とキスをしても虚しくないの? そんなふうに思う人もいるようです。

 お互いがよければいいのかもしれませんが、例えば、ある時期だけと期間を決めてカモフレの相手とデートを楽しむ、というのはありなのかもしれませんね。

◆男女が新しい愛の形を求めるようになった理由

 セックスフレンドには共感できなかった方でも、恋人のフリをして付き合え、セックスフレンドほど深い関係にならない「カモフレ」には悪いイメージをもたずにいる方も多いかもしれません。「カモフレ」のような関係を求めるようになったのは、男女ともに自分の人生を型にはめずに生きたい! と思う方が増えてきたからのような気がします。

 女性の場合はひと昔前までは、恋愛をして結婚をして子供を産んで家庭に入る、という流れがありましたよね。しかし、今の女性は「男性に養ってもらう」という感覚を持った方が少なく、自分で仕事をして自立した女性に憧れ、恋愛と仕事は同じくらいにバランスをとっていきたい、と感じている方が多いのではないでしょうか。

 結婚に憧れを抱いている方は「カモフレ」を理解できないかもしれませんが、いずれ結婚相手が現れるまで(見つけようと思うまで)の関係と割り切って楽しむ人も多いのかもしれません。

=====

 今回はカモフレについてご紹介をしましたが、感情をどう保つのか…「カモフレ」ってすごく難しいバランスにいる関係ですよね。恋人のフリをしていても、どちらかが「好き」のバランスが重くなることもありますし、そうするとそこでいいバランスは崩れてしまいます。

 しかし、それをマイナスととらえずに「カモフレ」から本当の恋愛に発展してもいいですし、関係が崩れてしまいお別れをすることになっても、気持ちを引きずらずに次にいけるかもしれません。

 その場合、次もカモフレを選択するか、恋人関係を選ぶかはあなた次第です。人間関係は自由なものです。あなたの思いのままに、選んでくださいね!

▼ライター:今西祐子さんプロフィール
東京都出身の女性映画監督・脚本家。2001年に「小さな恋」で監督デビュー。これまでの監督作品は「オアシス」「きみとみる風景」など。 人とのかかわりや、心の傷を繊細に描いた作品に定評がある。LCラブコスメのオリジナル恋愛ドラマ『ラブコスメガールズ』の脚本および監督も務めた。

<コンテンツ提供/ラブリサーチ>
【ラブリサーチ】
女性向けセクシャルヘルスケアブランド「LCラブコスメ」が運営する恋愛情報サイト。今回の記事の他、以下のような記事が掲載されています。
★これって付き合ってる?告白してくれない彼との関係…見極め5基準
★隙がない…を卒業!ふわっと甘い空気でムードを作る方法3つ
★片想い中のアピールで後悔!実体験に学ぶ失敗パターン4つ