第6回中国(天津)国際ロボット展が9日、天津梅江会展センターで開幕した。

写真拡大

第6回中国(天津)国際ロボット展が9日、天津梅江会展センターで開幕した。中国新聞網が伝えた。

【その他の写真】

同展覧会には、20以上の国と地域から工業ロボット製造メーカーが400社近く出展した。川崎重工や中国航天を始めとする国際的にも有名なブランドが、その最新、最先端の科学技術製品を次々と披露した。同展覧会はそのレベル、規格、影響力の面において、業界内では中国最大のロボット展と称されている。(提供/人民網日本語版・編集YK)