スコット&リバース

写真拡大

 スコット&リバースが、4月12日に2ndアルバム『ニマイメ』をリリースする。

動画はこちら。

 スコット&リバースは、weezerのフロントマン、リバース・クオモとALLiSTER/MONOEYESなどで活躍するスコット・マーフィーの2人が、日本語詞で歌い、パフォーマンスするJ-POPプロジェクト。同作は、2013年に発表した『スコットとリバース』以来4年ぶりのアルバムとなり、様々なコラボレーションを果たしている。

 あわせて収録曲の中から、miwaをゲストに迎え、最新シングル曲でもある「変わらぬ想い with miwa」のリリックビデオが公開。iTunesでは同曲に加え、昨年発表された「Doo Wop feat.キヨサク(MONGOL 800)」「FUN IN THE SUN feat.PES(RIP SLYME)」の計3曲が先行入手できるアルバム予約注文もスタートした。

 2月に発売されたmiwaのアルバム『SPLASH☆WORLD』収録曲「変わらぬ想い」では、スコット&リバースがコーラスとして参加。『ニマイメ』ではスコット&リバースがメイン・ボーカル、miwaがコーラスを務めている。

 さらに、ジャケットデザインは、『ツルモク独身寮』等で知られる漫画家/イラストレーターの窪之内英策が担当。完全生産限定盤には、オリジナルのテキスタイルを軸とする<FABRICK>のイヤフォンケースが付属。着物姿のスコットとリバースが描かれたオリジナル・デザインとなっている。

 なお、同アルバムのリリース後には東京と大阪で単独公演を行うことも決定しており、収録曲も初披露される。(リアルサウンド編集部)

・miwaへのスコット&リバースのコメント

この曲でコラボをしたいと思ったときにまっ先に思いついたのがmiwaちゃんだったので、実現して本当に嬉しい。僕たちが女性アーティストとコラボしたのはこの曲が初めてだったんだけど、歌詞も一部miwaちゃんに参加してもらうことでよりコラボ感が強くなって、素晴らしい曲にすることができたと思います。

・miwaのコメント

お話を聞いた時、まず“自分のことを知っててくださったんだ”ということがとても光栄で嬉しかったです。そして実際に曲を聞いたら、和のメロディーをとても大切にしていることが伝わってきて、キュンとくる切ない歌詞にも凄く共感したので、今回コラボレーションをさせていただきました。

・窪之内英策のコメント

weezerからのファンで、しかもスコリバ1stもヘビロテしてた僕にまさかジャケットイラストの依頼が来るとは…(笑) 。
お話をいただいた時、直ぐに浮かんだイメージは《スコットとリバースの二人が日本の昭和の時代で育っていたら》というifの世界。特撮モノの世界を背景に幼馴染みの二人が未来に夢を馳せている姿でした。日本のカルチャーを飲み込み、独自の世界を構築するスコット少年とリバース少年。そんな少年二人の姿が、今のスコリバの紡ぎ出す音楽とシンクロできたら幸いです。
ちなみにアルバム8曲目『スコリバのテーマ』がイラストとシンクロしまくってます。個人的に(笑)

・窪之内英策へのスコット&リバースのコメント

このジャケットになる前にいくつか案があったんだけど、どれもピンとこなくて悩んでいたときに、スタッフから窪之内さんのイラストを見せてもらって一瞬で虜になりました。窪之内さんの魔法で、パッケージとしても手元に残したいと思ってもらえるような素晴らしいジャケットになったので大感謝です。