ソフトバンク、Y!mobile向けモバイルWi-Fiルーターの通信速度制限を4月5日に変更!対象料金プラン「Pocket WiFiプラン2」などで、3日間10GB以上で混雑時間帯のみに約1Mbpsへ

ワイモバイルのモバイルWi-Fiルーターで通信速度制限が4月5日より緩和!

ソフトバンクおよびウィルコム沖縄は9日、携帯電話サービス「Y!mobile(ワイモバイル)」におけるモバイルWi-Fiルーター向け料金プラン「Pocket WiFiプラン2」などにおける通信速度制限について2017年4月5日(水)より変更するとお知らせしています。

現在は前日までの3日間の利用通信量が2517万パケット(約3GB)以上の場合に当日6時から翌日6時まで速度制限を実施していますが、これが4月5日以降は前日までの3日間の利用通信量が8389万パケット(約10GB)以上の場合に当日18時から翌日1時までとなります。

また制御後の最大通信速度についても4月5日以降は約1Mbps(YouTubeの標準画質レベルで動画閲覧などができる程度の速度)を基準とした運用となるとのこと。対象プランはPocket WiFiプラン2のほか、「Pocket WiFiプラン2 ライト」および「Pocket WiFiプランSS」、「Pocket WiFiプランS」、「Pocket WiFiプランL」、「データプラン」。

00

今回実施される制限の緩和は、今年2月2日よりUQコミュニケーションズが「WiMAX 2+」向けに行っている制限「3日間で10GB」や「制限時約1Mbps」、「制限は混雑時間帯のみ(18時〜翌2時頃)に合わせてきたもの。

なお、ワイモバイルにて現在提供されているモバイルWi-Fi向け料金プランのうちの「Pocket WiFiプラン+」および「Pocket WiFiプラン」については4月5日以降も現在と同じく前日までの3日間の利用通信量が839万パケット(約1GB)以上の場合に当日6時から翌日6時まで制限されるようになっています。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
エスマックス(S-MAX)
エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
S-MAX - Facebookページ
Pocket WiFiプラン2等における通信速度制御の変更について | ワイモバイル(Y!mobile)
通信の制限について|サービス|Y!mobile(ワイモバイル)