グラビアアイドルのレジェンドであり、現在DVDの発売を55枚という記録を持つ熊田曜子が、新作のDVD「ヨーコ!」(エアーコントロール)を発売した。昨年の秋に千葉県で撮影された今作は、美しい身体は健在どころか、さらに磨きがかかり、多くのファンを魅了している。


「細かい設定は無いんですけど、学校で撮影をしたので、見てくれる人が色々な想像をしながら見れます。例えば私が教室に立っている時は先生っぽく見えたり、授業参観のお母さんに見えたり、見ている人が生徒の気持ちになったり、同僚の先生になったりと色々な気分で楽しめると思います」と説明した。

その中でも一番のお気に入りのシーンを聞いてみると「ワンピース水着を着て落ち葉の中で寝転がったり、その落ち葉で遊んでいるシーンがあるので是非そのシーンを見て欲しいです」と答えた。

もちろんセクシーなシーンも健在である。

「王道の三角ビキニを着てベッドでゴロゴロしているシーンですね。DVDは自由に動いていいので、自然な感じで私のナチュラルなセクシーが出せていると思います」と笑顔。続いて恥ずかしかったシーンは「セリフをしゃべるシーンがあるんですけど、私は演技が苦手で決められたセリフとかを言うのがダメで、セリフは少なかったけど恥ずかしかったです」と明かした。

現在55枚のDVDを発売している熊田だが、60枚目までは出すという願望も持っている。

「後5枚ですよね。頑張って出しますよ。DVDの還暦ですか。その時は赤いちゃんちゃんこを衣装でイベントをやりたいです」とおどけてみせた。

パーフェクトボディの熊田だが、そのプロポーションを保つ秘訣について聞かれると意外な答えが返ってきた。「子供と遊ぶ時とかに気をつけているんですよ。ダッコとかも嫌がらないでたかいたかいしたりしています。ダッコの時もなるべく背筋を伸ばすようにしています」と語った。