せっかく気になる彼に近づくことができたのに、自分の何気ない言動のせいで彼の気持ちがなえてしまい、恋愛対象外にされてしまった……。そんな経験をしたことがある女子もいるのでは?
男子は女子のこんなところになえてしまうようです。気になる彼になえられないためにもちょっと気をつけておきましょう。

手を叩いて大声で笑う

大笑いするのはいいのですが、いつも手を叩いて爆笑する子のことをちょっと下品だと思う男子もいます。大人数で飲んでいるときにこんな笑い方をする子がいると場も盛り上がっていいのですが、異性とふたりきりになったときまで手を叩いて大声で爆笑すると、どうしても男子に引かれてしまいがち。
笑い方もTPOに合わせてみたほうがいいかもしれません。男子とふたりのときは大声で爆笑するのではなくボリューム低めでかわいい笑顔で笑ったほうがいいかも。

会計前に「ごちそうさまです!」

男子におごられるのが当然、と考えている女子の中には二種類の女子がいます。ひとつは、払う気はないけど、いい女を演じたいから、お会計のときに私も払うよ! と言わんばかりにお財布を出す演技をする子。もうひとつは潔く、お会計の前に「ごちそうさまです!」と言ってしまう子。正直まだ付き合ってもない女子には、私も払うよ! と財布を出してほしいもの。
男子だって好きな子との食事くらいおごる気はあります。でも最初からおごられる気マンマンだとなえます。少しくらい気をつかう演技をしたほうが男子も嬉しかったりするんです。

下ネタをイキイキと話す

いい歳して下ネタをふっても、わからないふりをするとカマトトぶっているのか? と思われてしまいがちですが、下ネタをイキイキと話すのも問題です……。まったく恥ずかしげもなく、男子の前でキワドイ下ネタを話すと下品のレッテルを貼られてしまいます。
普通に考えて下品と思った女子を好きになることはまずないです。男子とフレンドリーに会話するのはいいのですがフレンドリーのいきを超えて下品にならないように気をつけたいところ。

エッチ前に「付き合うってことだよね」

「付き合う前にエッチをすると本命になりづらい」という話をきいたことがある女子もいるでしょう。気になる彼といい感じになりホテルに行き、いざエッチ! ってときに彼に「エッチするってことは付き合うってことだよね?」ときいてしまうと一瞬にして彼の興奮は氷点下に……。
あなたのことが本当に好きな場合でもエッチ直前にこの質問は頭が冷静に戻ってしまいます。この質問をしたいならホテルに行く前か、エッチ後にきいてください。エッチ直前はお勧めしません。