10日、中国美女の代表格となっている女優ファン・ビンビンが、「美容整形は必要ない」と豪語している。写真はファン・ビンビン。

写真拡大

2017年3月10日、中国美女の代表格となっている女優ファン・ビンビン(范冰冰)が、「美容整形は必要ない」と豪語している。新浪が伝えた。

【その他の写真】

中国トップ美女とも呼ばれ、その華やかな美貌が世の女性の憧れの的になっているファン・ビンビン。このほどネット生中継でファンと触れ合ったが、あるファンから「美容整形の経験は?」と、直球すぎる質問が飛んだ。これに対してファン・ビンビンは、「私に美容整形は必要ないと思ってる」ときっぱり。自分の美しさに絶対の自信を示している。

ファン・ビンビンが美容整形を拒否する理由は2つある。1つは、「両親からもらった顔にメスを入れるのは申し訳ない」と思っているから。もう1つはやはり美貌への確かな自信で、「うまく生んでくれたと思っている」と、両親への感謝も口にしている。

とは言え、長い人生の間には、「今の決意が揺らぐこともあると思う」と素直に語っている。もしも現在の姿を維持できなくなったら、そういう考えが芽生える可能性も否定していない。ただし、痛みに弱いタイプなので積極的には決断できないという。(翻訳・編集/Mathilda)