Twitterで話題「#ロシアのヤバい粉 」って一体なに♡?

写真拡大 (全15枚)

去年の夏頃からジワジワと、TwitterなどのSNSでコスメ好きさんたちのタイムラインに登場している「#ロシアのヤバい粉」。ロシアのヤバい粉とはなんだろう? とハッシュタグの検索をかけてみると、その少し物騒な(?)ネーミングとともに、幻想的に煌めくアイシャドウが投稿されていることが分かります。


この妖しげに輝くアイシャドウこそが、Twitterで話題の#ロシアのヤバい粉なんです♡

ロシアのヤバい粉の正体って?


正体は、「SIGIL inspired」というロシアのブランドの多色ラメのアイシャドウ。日本では売られていないような、パープル、エメラルドグリーン、そしてホワイトなどの不思議なカラーが豊富。どのアイシャドウにも、ただのゴールドやシルバーに輝くラメだけでなく、さまざまなカラーに輝く“多色ラメ”が入っているので、ドリーミーな雰囲気のメイクアップを楽しめます。普段メイクよりも、お遊びメイク用にと購入する人が多いのだとか。

SIGIL inspired официальнаяさん(@tammytanuka)がシェアした投稿 - 2017 1月 28 9:58午前 PST


日本からはEtsyという海外通販サイトから購入が可能です(通販サイトは日本語標記ですが、オーナーさんはロシアの方なので住所は英語で記載しましょう)。

#ロシアのヤバい粉 3色をスウォッチ


数多くある#ロシアのヤバい粉から、3色ピックアップしてスウォッチしていきます! 

1. Mermaid Bright Blue Shimmering



マーメイドを彷彿とされるこちらのカラー。エメラルドグリーンとシアンカラーの中間色のような、ユニークでロマンティックなお色味です。



容器から粉を出した時はブルーが強く見えますが、まぶたに伸ばすと、軽やかなグリーンカラーに大変身♡ ブラウンアイライナーと相性抜群のカラーです! 

2. Translucent Blue Prismatic



パープルのような、ブルーのような、多色ラメ感が魅力の“Translucent Blue Prismatic”。



透き通った空気の中で輝く星空を思わせるポエティックで甘いカラーは、見ているだけで胸がきゅんきゅんしてくること間違いなし♡ 太陽の下よりも月の明かりが似合う、そんなカラーです。

3. Pink Chameleon



光の当たり具合でくるくると色が変わる様子は、まるでカメレオンのよう。ネーミングもしっかりキュートな、ピンク系統のラメシャドウです。



肌になじませていくうちに、ピンクが白ラメのようになり、レインボーに発色するのには驚きです♡

どのカラーも粉が非常に柔らかく繊細で、つけ心地も軽やか。まぶたに馴染ませれば馴染ませるほど、肌にしっかり密着し、ラメ飛びすることもほとんどありません! なんといってもこの「#ロシアのヤバい粉」は、見ているだけで大満足のとってもかわいい色味。日本ではこの先も発売されないであろう、ファンタジックでファニーなカラーは、コスメ好きさん必見です♡

番外編の使い方:ネイルにも取り入れちゃおう♡


このアイシャドウをネイルに使えば、2017年春夏のトレンドネイル「ユニコーンネイル」ができちゃうんです! トップコートと、このアイシャドウをアルミホイルの上で混ぜ、それを爪に塗るだけでOK! 粉が細かいので、表面がザラつくことなくゆめかわいいネイルに仕上がります♡

ぜひみなさんも、Twitterで話題の#ロシアのヤバい粉をゲットして、その“ヤバさ”を体験してみてくださいね♡

Etsy公式HPはこちら

(Mone)