『エクスペンダブルズ』第4弾も楽しみ! - ドルフ・ラングレン
 - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 映画『ロッキー4/炎の友情』『ユニバーサル・ソルジャー』などのドルフ・ラングレンが、テレビドラマ「ARROW/アロー」に再び出演予定であることをEW.comに語った。

 ドルフは同ドラマの第5シーズンの初めの複数エピソードに悪役コンスタンティン・コヴァール役で登場しており、また同じ役で顔を出すという。「シーズンの終わりにまた出るよ。3エピソードやるんだ。今、スケジュールの調整をしているところだ」とコメントしている。

 この役は結構気に入っているというが、その理由はセリフが多いからだそう。「やっていて楽しいよ。僕のキャラクターはセリフが多いからね。それに、ちょっとおもしろい部分もあるんだ」と言っている。

 一方、映画『エクスペンダブルズ』シリーズの最終章と言われている第4弾については、今年中に撮影がスタートするともコメント。「僕はそう聞いているよ。今年中のどこかだってね。秋ごろかな」と明かした。(澤田理沙)