ドラマ「鬼」が4冠王に…「2017 ケーブルテレビ放送大賞」受賞者が発表!(総合)

写真拡大 (全2枚)

tvNドラマ「鬼」が「2017 ケーブルテレビ放送大賞」で4冠に輝いた。

10日午後、ソウル三成洞(サムソンドン) COEXでは、韓国ケーブルテレビ放送協会が主催した「2017 ケーブルテレビ放送大賞」の授賞式が開催された。

この日「鬼」はドラマ部門大賞、ライジングスター賞(BTOB ソンジェ)、OST賞(Ailee)、ケーブルVOD売上放送部門大賞(制作会社ファ&ダムピクチャーズ) などを受賞し、4冠王となった。

ベスト演技者賞にはtvN「グッドワイフ」のユ・ジテが受賞し、バラエティ/コメディ部門ではMBC every1「週刊アイドル」が受賞した。今年の歌手賞には、ガールズグループTWICEが選ばれた。

ケーブルテレビ放送教会のペ・ソッキュ会長は「2016年、ケーブル放送の様々な作品が社会文化を築き、トレンドをリードしているに十分だった。ケーブルテレビが相次いで放送産業の成長をリードし、質の高い番組で視聴者の愛情に恩返しできるよう頑張りたい」と述べた。

▼以下は「2017 ケーブルテレビ放送大賞」受賞者リスト

◆PP分野別大賞

ドラマ部門:tvN「鬼」

バラエティ/コメディ部門:MBC every1「週刊アイドル」

教養/ドキュメンタリー部門:YTN「町物語」、CBS「順從」

こども部門:大橋こどもTV「美術館に行ったクラシック」

音楽部門:I.NET「咸陽(ハムヤン) ムレバンアッコル祭り記念−咸陽郡歌教室合唱大会」

ニューメディア部門:DRAMAX「1%のあるもの」

グローバル部門:Mnet「2016 Mnet Asia Music Awards」

企画部門:UMAX「教科書に出てくる文化遺産踏査記」など9編

PPチャンネル部門:TCAST「Eチャンネル」

◆ケーブルスター賞

ベスト演技者賞:ユ・ジテ(tvN「グッドワイフ」)

人気スター賞:キム・ジソク(tvN「脳セク時代」)

シーンスティラー賞:イェ・ジウォン(tvN「また!?オ・ヘヨン〜僕が愛した未来(ジカン)〜」)

ライジングスター賞(MC):EXID ハニ

ライジングスター賞(バラエティ):クォン・ヒョクス(MBC every1「トゥーンドラショー」)

ライジングスター賞(演技):BTOB ソンジェ(tvN「鬼」)

ベストバラエティMC賞:イ・ヘジョン

勇敢なスター賞:ユン・ジョンス、キム・テヒョン、Lady Jane、キム・ジョンミン(Eチャンネル「勇敢な記者たち」)

今年の歌手賞:TWICE

韓流スター賞:BTOB

パフォーマンス賞:SEVENTEEN

OST賞:Ailee(tvN「鬼」)

トロット賞:テ・ジナ

スタイルアイコン賞:ハン・ヘジン(TRENDY「Style Like It」)、キム・ジュリ(OCN「元カレは天才詐欺師〜38師機動隊〜」)

ビューティーアイコン賞:ハン・チェヨン(Fashing N「化粧台をお願い2」)

キャラクター賞:キャリー(キャリーとおもちゃの友人)

1人クリエーター賞:ドティ

【PHOTO】EXID ハニ&ソ・ギョンソク「2017 ケーブルテレビ放送大賞」レッドカーペットイベントに登場

【PHOTO】SEVENTEEN「2017 ケーブルテレビ放送大賞」レッドカーペットイベントに登場

【PHOTO】EXID ジョンファ「2017 ケーブルテレビ放送大賞」レッドカーペットイベントに登場