大好きな彼にLINEをするとき、なにを送ったら喜んでもらえるのかなと考えてしまいますよね。ちょっと面白いスタンプを送ってみたり、動画を送ってみたりと工夫されている方も多いのではないでしょうか?
今回はアラサー男子のみなさまに、彼女からもらってうれしくなるLINEについてきいてまいりました。

「会いたい」「電話したい」とダイレクトに伝えてくれる

「仕事中って個人ケータイが見れないですから、空いたわずかな時間に彼女がなにをしたいかっていうのがわかるとありがたいですよね。あと『会いたい』とか『電話したい』みたいに、どうしたいかはっきりいってくれると嬉しいし『俺も!』ってなる」(化粧品関係/30才)

▽ なんでも「両想いになったあとは、お互いの希望をはっきりと言葉にするほうがやりやすい」とのことでした。次になにをしてあげればいいのかが明確であればあるほどうれしいようです。

飯テロをされる

「彼女がよく送ってくるのは、画面いっぱいの食べ物の写真。いわゆる、飯テロというやつですね。それも、おしゃれなカフェ飯とかではなく牛丼とかラーメンとか男の腹にぐっとくるラインナップなんですよ。『このやろー』って思って夜中によく送り返してやってますね」(弁護士/35才)

▽ ご、ごちそうさまです! ちなみに、これはほかの方のお話なのですが、「ケーキとかスイーツの画像を送られても『そっかー、よかったね〜』と思うくらいで、それ以上のリアクションに困った」という声がありました。
「ここに行ってこれを食べておいしかった」というような報告LINEは、彼女からきても「俺はいけねぇしな」とさみしく感じるとのこと。ネタに走ってしまう方が返信もしやすいですし、食欲もわき、一石二鳥ということですかね。しかし、夜中のラーメン画像はギルティですよ!

返事がくるだけでうれしい

「彼女はあまりLINEをしないんです。既読スルーがテンプレ。本人はなんとも思っていないし、最初は俺も気にしていたけど『そういうもんなのか』と思って気にしなくなりました。なので、普通に返事がくるだけでうれしいですよ」(量販店/27才)

▽ 普段しないからこそ、たまにくるLINEがすごくうれしかったりしますよね。彼女さんのLINEへのスタイルを尊重する彼氏さんに愛を感じます。

動物の面白画像を送ってくる

「彼女は、俺が昼ごはんくらいの時間をねらって動物のおもしろ動画とか、癒し動画を送ってくれます。ごはんをたべながらそれを見るのが楽しみです。けっこう、クタクタになっているときでも、それを見たら笑顔になっちゃいますね」(飲食/25才)

▽ 彼女さんのねぎらいの気持ちがまぶしすぎます。動物の動画は文句なしに癒されますものね。好みがわかれるお笑いの動画よりも無難ですし、取り入れやすそうです。

いかがでしたでしょうか? 画面越しの彼が喜ぶ顔を想像しただけで、こっちも幸せになってしまいますよね。直接会えないときは、会えないときなりの楽しみ方があるというものです。利便性を多いに活用し、もっと彼と仲良くなっちゃいましょう!