東京Vが水戸から4ゴールを奪って2連勝…高木善朗が2得点の活躍

写真拡大

 2017明治安田生命J2リーグ第3節が11日に行われ、東京ヴェルディと水戸ホーリーホックが対戦した。

 ホームの東京Vは34分、高木善朗がPKを右隅に決めて先制。1点を追う水戸は後半開始早々に細川淳矢が退場となってしまう。数的優位に立った東京Vは65分、アラン・ピニェイロが左からのクロスに頭で合わせて追加点。試合終盤にも高木善と井林章が追加点を挙げた東京Vが、4−0で水戸に勝利した。

 次節、東京Vは19日に敵地でレノファ山口FCと、水戸は18日に敵地で名古屋グランパスと対戦する。

【スコア】
東京ヴェルディ 4−0 水戸ホーリーホック

【得点者】
1−0 34分 高木善朗(東京ヴェルディ)
2−0 65分 アラン・ピニェイロ(東京ヴェルディ)
3−0 85分 高木善朗(東京ヴェルディ)
4−0 90+2分 井林章(東京ヴェルディ)