『ナイト・マネジャー』

写真拡大

英BBCと米AMCの共同制作で、トム・ヒドルストン主演のスパイスリラードラマ『ナイト・マネジャー』のシーズン2更新に向け、英BBC、米AMCが動いていることを認めた。米Varietyが報じている。

ベストセラー作家ジョン・ル・カレによる同名小説が原作。本作の主人公でスイスの名門ホテルでナイト・マネジャーとして勤務するジョナサン・パイン(トム・ヒドルストン)はイギリス兵だった過去を持つ。ヒュー・ローリー(『Dr.HOUSE ―ドクター・ハウス―』)演じる武器商人リチャード・ローパーに愛する女性を殺されたジョナサンは、英情報部にローパーの裏ビジネスを暴くよう潜入捜査を依頼され、任務を遂行すると同時に復讐を遂げようとするというストーリーだ。

BBC、AMC、そして製作会社のThe Ink Factoryは共同で声明を出し、「我々は、シーズン2の製作に向けて動き出していますが、現時点では確定していることはなくお伝えできることはありません」とコメントしている。

シーズン1でメガホンを取ったスサンネ・ビア(『マイ・ブラザー』)はBroadcast magazineのインタビューで、新シーズンに向けた脚本の執筆が少しずつ進んでいることを明かし、「私たちはシーズン2の製作をとても楽しみにしているけれど、シーズン1と同じようなレベルで満足してはいけないと思うの。さらに上を目指さなければ」と語った。

本作は各方面から高い評価を得ており、昨年の第68回エミー賞では12部門でノミネートされ監督賞と音楽賞を受賞。さらに、今年1月の第74回ゴールデン・グローブ賞では、ミニシリーズ/テレビムービー部門において4部門でノミネートされ、主演男優賞(トム)、助演男優賞(ヒュー)、助演女優賞(オリヴィア・コールマン)を獲得した。

脚本も製作も動き出していることから、正式な更新決定のニュースが聞けるのも時間の問題であることを願いたい。(海外ドラマNAVI)