<ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス 2日目◇11日◇土佐カントリークラブ(6,228ヤード ・パー72)>
国内女子ツアー第2戦「ヨコハマタイヤゴルフトーナメント PRGRレディス」の第2ラウンド。全選手が競技を終え、青木瀬令奈がスコアを1つ落としながらも、トータル6アンダーで単独首位を守り切り、大会を折り返した。
【フォトギャラリー】現地からLIVE配信でお届け!気になるあの選手をライブフォトでチェック!
1打差2位タイにキム・ハヌル(韓国)、大山志保、藤崎莉歩、2打差5位タイに笠りつ子、カン・スーヨン(韓国)がつけている。
昨年覇者のイ・ボミ(韓国)は1ストローク落とし、トータル1アンダー18位タイに後退。また、アマチュアの河本結がトータル2アンダー10位タイの好位置で決勝ラウンドに駒を進めている。
【2日目までの順位】
1位:青木瀬令奈(-6)
2位T:キム・ハヌル(-5)
2位T:大山志保(-5)
2位T:藤崎莉歩(-5)
5位T:笠りつ子(-4)
5位T:カン・スーヨン(-4)
7位T:福田裕子(-3)
7位T:森田遥(-3)
7位T:全美貞(-3)
10位T:河本結@(-2)他
自己ベストでロケットスタート!青木瀬令奈の“流れを離さない”心持ち
キム・ハヌル、好相性の地で狙うはリベンジ&両親へ1週遅れのプレゼント
東日本大震災から6年 PRGRレディス出場者が黙とう
成田美寿々に葭葉ルミ 増える若き “地クラブ女子”
最新ドレス写真も追加!オフショット見るなら女子プロ写真館