熊田曜子がDVD発売イベントに出席

写真拡大

2月25日に55枚目のDVDをリリースした熊田曜子が、都内のイベントホールでトーク&握手会を開催した。

【写真を見る】グラビア女王全盛期と変わらぬスタイルを見せつけた

2012年に結婚し、現在2児の母という熊田。グラビアアイドルとして活躍していた2000年代には“グラビアクイーン”として数多くのメディアに露出してきた。

昨年秋に撮影された本作。熊田は「(撮影は)ちょっと肌寒い季節だったんですけど、私が今子育て中ということもあって、南国にロケに行けないので、スタジオとか室内の撮影が多かったんですね。でも外で撮影すると開放感とか、見ている方の気持ちも違うのかなと思って、落ち葉のじゅうたんの上で寝転がったりとか、落ち葉を使って遊んでいるシーンもあるんで、その辺りを見ていただきたいです」とあいさつした。

「設定とかはなかったと思うんですけど、ただ学校スタジオを使って撮影したので、見ていただける方が、いろんな想像をしながら…教壇に立っているときは、先生っぽく見えることもあると思うし、違う目線からしたら授業参観のお母さんみたいに見えるかもしれないですし」とさまざまなシチュエーションで楽しめることをアピールした。

お気に入りのシーンについては「外で撮ったワンピース水着です。セクシーなのは…ベッドでゴロゴロという(笑)。王道の三角ビキニなんですが、DVDで自由に動いていいので、自然な感じでナチュラルセクシーかなと」と笑顔を見せた。

体形維持の秘訣(ひけつ)については「今はジムとかには行ってないんですね。子供と遊ぶときとか、子育てしているときにちょっと気を付けているんですけど。『抱っこ』と言われたら拒否しないで“トレーニング”と気持ちを切り替えて、高い高いしまくったりとか(笑)。あとは猫背になると背中にお肉が付いちゃうので、抱っこのときもnあるべく背筋を伸ばして、インナーマッスルを使っている意識をしながらやっています」と独自のこだわりを明かした。

“3人目”の子供についても質問が及んだ。「男の子? そういうプレッシャーもありますね。授かれたら…でも私は男の子でも女の子でも関係なく3人欲しいと思っているので、頑張りたいです!」と高らかに宣言した。