長期離脱しているパトリック

写真拡大

 ガンバ大阪のFWパトリックの完全復活が近づいているようだ。11日に自身のツイッター(@patricaguiar)更新し、順調な回復ぶりをアピールした。

 パトリックは、昨年10月に全治8か月の重症で途中離脱。サルゲエロ(ブラジル)からのレンタル期間を半年間延長したものの選手登録は外れている。母国ブラジルでのリハビリは順調に進んでいるようで、一部報道では5月中旬から6月に戦列復帰する可能性があると伝えられている。

 そんな中、パトリックは自身のツイッターを更新。負荷が高いとみられるトレーニング動画とともに、「リハビリの最終チェックの為に何個かテストしてます。リスク無く復帰できる為に。仕事!努力!目標!」と、完全復活に向けてリハビリは最終段階に入ったことを明かした。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ