Base Ball Bear『光源』通常盤ジャケット

写真拡大

Base Ball Bearのニューアルバム『光源』のジャケットビジュアルが公開された。

【もっと画像を見る(2枚)】

昨年に湯浅将平(Gt)が脱退し、現在はサポートギタリストを迎えてライブ活動を行なっているBase Ball Bear。新体制では初のオリジナルアルバムとなる同作は、「青春」を新たな角度から解釈した作品となる。公開されたジャケットビジュアルは、映像作家・山田智和が手掛けたもの。新体制となった同バンドが描く「2周目」の世界観が表現されているとのこと。

またメジャーデビュー当時に配布されていたフリーペーパー『バンドBについて』の最新号が、デジタルフライヤー形式で公開。メンバー3人が『光源』完成までを振り返ったインタビューが掲載されている。Base Ball Bearモバイルサイト「ベボ部」ではデジタルフライヤーのロングバージョンも公開中だ。

なお『光源』収録曲“すべては君のせいで”が、3月13日にTOKYO FM系のラジオ番組『SCHOOL OF LOCK!』内で初オンエアされる予定。