既読スルーの原因!男子が返信しづらいLINEの内容

写真拡大



気になる男子から既読スルーををされたら、「もう進展はないのかな…」と不安に思って当然でしょう。でも、男子だって何もわざと既読スルーしているわけではないんです。『えっと…なんて返信すればいいのかな…?』と困っている間に日にちが経ってしまい、結果的に既読スルーになってしまったということだってあります。そんなすれ違いを防ぐためにも、今回は男子が返信しづらいLINEの内容をご紹介します。

■1.ただただ長い文章

「女子って長文送ってくる子多いよね。好きでもない男子にはスゲー素っ気ない短文かスタンプだけなのに、好きな男子には画面いっぱいの長文。しかも一個の話題じゃなくて、3つくらい話題入れるじゃん? それ読みづらいし返信面倒くさいんだよね」(30歳/男性/不動産)

好きな男子には伝えたいことだってたくさんありますよね。ついつい長文にもなりがちですが、言いたいことをあまりにも詰め込んでしまうと、読むのが大変なんです。特に忙がしい時には文章量を見ただけでスルーしたくもなるでしょう。彼からの返信がほしいなら、ほどよく短いLINEを心がけたほうがいいかもしれません。

■2.挨拶以外に内容がない

「『おはよう』とか『お疲れさま』とか『おやすみ』とか…。1日の間に定期的に届く挨拶LINEってどう返せばいいか難しい」(27歳/男性/IT)

気になる彼に何を送っていいかわからなくて、とりあえず挨拶のLINEを送る子もいるでしょう。挨拶ってLINEを送る口実にはいいかもしれませんが、プラスアルファとして彼の興味ありそうなことを書かないと、彼も話の続けようがありません。。そんなメッセージを毎日のように届けていたら、いつか全く返信が来なくなってしまいますよ…!

■3.写真だけを送る

「ランチの料理の写真とか、女子会の様子?の写真とか、文章も一緒ならまだいいけど、写真だけを送られても反応に困る『美味しそう!』『楽しそう!』くらいしか言葉が浮かばない」(29歳/男性/証券)

画像で送ると彼の気を引けるかもしれませんが、それに対して返信が来るかはまた別問題。相手のことを考えないで思いのままに投げただけの画像には、彼も何と返信したらよいのか言葉が浮かばないでしょう。せめて写真だけではなく文章も添えたほうがいいかも。

■4.久々の「元気してる?」

「元カノから久々に『元気?』ってきても返信しないで既読スルーだよね」(33歳/男性/建築)

「昔、LINEの交換をしたであろう子から『久しぶりです! 元気してますか?』ってきても誰か覚えてないから返信しづらい」(29歳/男性/商社)

しばらく会っていないけど気になっている彼に連絡をするときに、「久しぶり!」から会話を始めるのってけっこう一般的ですよね。しかし、それだと何か向こうに期待しているのが見え見えで、相手も返信する気になれないもの。この先に何か面倒ごとが起こりそうで、既読スルーしてしまうこともあるのです。

■おわりに

気になる彼から既読スルーを食らう子は、彼が返信に困ってしまうような内容を送っている可能性大。少し送る内容を変えれば彼から返信が来るかも!?(美佳/ライター)

(ハウコレ編集部)