グレッグ・ジャーマン

写真拡大

キャリスタ・フロックハートが主人公アリーを演じ人気を博したラブコメディ『アリー・myラブ』でリチャードを演じていたグレッグ・ジャーマンが、米NBCの新ドラマ『Redliners(原題)』のパイロットに出演することが分かった。米Deadlineが報じている。

本作は『トゥルーブラッド』の原作著者シャーレイン・ハリスの短編小説が原作で、ブラッド・ピットとアンジェリーナ・ジョリーの共演映画『Mr.&Mrs. スミス』のような、ロマンスとユーモアを織り交ぜたスパイドラマ。秘密を隠してひっそりと生活してきたものの、よりおおきな陰謀に巻き込まれることになってしまう元スパイ同士のカップルを中心に描く。

このほど出演が決まったグレッグはスパイ技術を本で学び、鋭敏で政治的な日和見主義者なFBIのデヴィッド・アンゴラという役を演じる。

グレッグは『アリー・myラブ』で主人公アリーが働くことになるケイジ&フィッシュ法律事務所のシニアパートナー、リチャード役を好演。その後も『シングルパパの育児奮闘記』や『NCIS 〜ネイビー犯罪捜査班』、『リミットレス』、『ワンス・アポン・ア・タイム』など多くのTVドラマに出演している。

脚本は『エメラルドシティ』のクリエイターであるショーン・キャシディと、ブリー・ラーソン(『ルーム』)主演で映画化されるマーベルコミック「キャプテン・マーベル」を手掛ける漫画家のケリー・スー・デコニックが執筆。『CHUCK/チャック』や現在米FOXで放送中の『リーサル・ウェポン』でメガホンを取ったジェイソン・エンズラーが監督を務める。(海外ドラマNAVI)