完全新作の劇場版が製作決定

写真拡大

 テレビアニメ「文豪ストレイドッグス」の劇場版製作と舞台化が発表された。

 朝霧カフカ氏(原作)と春河35氏(作画)による原作漫画「文豪ストレイドッグス」は、中島敦、太宰治、国木田独歩、芥川龍之介ら実在の文豪と同じ名前を持つ登場人物たちが、それぞれの文豪の名になぞらえた異能の力で戦う姿を描くバトルアクション作品。「STAR DRIVER 輝きのタクト」「桜蘭高校ホスト部」「キャプテン・アース」といった作品を手がけたきた監督・五十嵐卓哉×シリーズ構成・榎戸洋司×制作・ボンズによりテレビアニメ化され、2016年4〜6月に第1クール、10〜12月に第2クールがTOKYO MXほかで放送された。

 なお、テレビアニメ版ブルーレイ&DVDは最新第9巻が発売中。映像特典として、中島役の上村祐翔、福沢諭吉役の小山力也、森鴎外役の宮本充が出演する「ようこそ!上村探偵社」、ノンクレジットオープニング(第2クールVer.)を収録し、春河35氏によるおまけページ付き特製ブックレットが付属する。キャラクターデザインを務めた新井伸浩描き下ろし特製デジパック仕様で、価格はブルーレイ限定版が7600円、DVD限定版が6600円(いずれも税抜き)。