レゴブロック風ポテトが楽しそう♪ 名古屋のテーマパーク「LEGOLAND JAPAN」のフードメニューが発表されたよ

写真拡大

先日、4月1日(土)名古屋・金城ふ頭に「LEGOLAND JAPAN(レゴランド・ジャパン)」がオープンすることをお伝えしました。家族で一日遊べる屋外型キッズテーマパークとあって、今からワクワクしているレゴ大好きっ子も多いのではないでしょうか!

このほど、「LEGOLAND JAPAN」のレストランで販売されるフードメニューが発表。レゴの魅力を体感できるテーマパークだけに、なかなか凝っています!

【レゴブロック風のポテトがかわいい!】

「LEGOLAND JAPAN」には7つのエリアがあり、それぞれの世界観に合わせた5つのレストランと8つのスタンドを設置。食事やスナックなどのフードメニューが提供されます。

特に注目したいのが、レゴブロックをモチーフにした「LEGOポテト」です。レゴブロックの形をしたフライドポテトのようで、思わず組み立てたくなっちゃうかも! 

また、カラフルなレゴブロック風のスーベニアボックスにPINOアイスが入った商品なんかも販売されるみたい。

【名古屋グルメも味わえちゃう!】

レストランで食べられるフードメニューも気になるところ。

中世の世界をイメージした「Knight’s Kingdom(ナイト・キングダム)」エリアにあるレストラン「Knight’s Table Restaurant(ナイト・テーブル・レストラン)」では、名古屋グルメのひとつ小倉トーストをアレンジしたフレンチトーストや、デンマーク発祥のオープンサンドイッチ「スモーブロー」などを用意しているそう。

また「ADVENTURE(アドベンチャー)」エリアの「Coral Reef Pizza&Pasta Buffet(コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ)」では、ピザやパスタ、サラダなどイタリアンを中心としたメニューをビュッフェ形式で満喫できます。

ほかにも、小さいお子さんも食べやすそうな、筒状のパンの中にソーセージが入っている「ホットドック」なんかもあり! 40を超えるアトラクションやショーとともに、フードメニューもしっかり楽しみたいですネ♪

参照元:プレスリリース
執筆=夢野うさぎ (c)Pouch

画像をもっと見る