3人家族で快適に使えるエントリーモデル

写真拡大

パソコンやスマートフォンなどの周辺機器を扱うエレコム(大阪市)は、無線LANルーター「WRC-1167FExx2-Eシリーズ」を2017年3月中旬に発売する。3人家族を想定し、3人全員がスマホやテレビなど複数端末を同時使用しても、快適に通信ができる能力を備えたエントリーモデル。

iPhone 7など対応端末なら離れた場所でも快適「ビームフォーミングZ」

複数の端末のデータを同時に送信・処理できる「MU-MIMO機能」を搭載し、対応端末では、最大2台同時に通信や処理に対応する。電波干渉に強い5GHz帯(11ac/n/a)は最大867Mbps、一般的な2.4GHz帯(11n/g/b)は最大300Mbpsの高速通信が可能。それぞれ独立した高感度アンテナ(2×2)を内蔵する。

集中して電波を送信する「ビームフォーミングZ」機能を搭載し、iPhone 7などの対応端末なら、離れた場所でも集中して電波を送ることで快適な通信が可能だ。

「ルーターモード」「アクセスポイントモード」に加え、有線ポートしかない機器を無線化できる「子機モード」、電波の送信エリアが広がる「中継機モード」を備え、切り替えは背面の4段スイッチで行える。iOS/Android対応の専用アプリ「QR link」から各種設定が可能だ。

カラーはブラック、ホワイトの2色。

価格は7040円(税別)。