ふわふわチョコシフォンケーキ♡

写真拡大 (全18枚)

みなさまホワイトデーの準備はできましたか? 「バレンタインに誰からも貰ってないし……(プイッ)」なんてそう言わずー! ホワイトデーにいきなり友チョコしちゃうのだって、別にアリだと思うの。プレゼントはいつ貰ってもうれしいもの。

あと、バレンタインに勇気が出なかった子はあえてホワイトデーに告白するのもアリ。思いがけない告白に、サプライズ感でうまくいくかも……♡? 


さて今回は、紙コップを使ったチョコシフォンケーキの作り方をご紹介♡ 卵と薄力粉以外の材料は全部、おしゃれな100円商品がそろうCan★Do(キャンドゥ)でそろうよ〜!

チョコシフォンケーキの作り方


キャンドゥで購入するもの


・カフェ柄のペーパーカップ
・フレンチカラーのミニフォーク
・イチゴジャム
・ミニミニマシュマロ
・クリアバッグ(Lサイズ)
・麻ヒモ 3色

道具は、計り・大きめのボウル2つ・泡立て器・ハンドミキサー・ゴムベラ・ふるい・計量カップ・小さじスプーンを用意しよう!

材料(5〜6カップ分)


・卵 3個
・砂糖 60g
・塩 ひとつまみ
・水 40cc
・サラダ油 40cc
・薄力粉  50g
・ココア 10g
・ベーキングパウダー 小さじ1/3
・トッピング:イチゴジャム・マシュマロ 適量

作り方
(1)卵黄、砂糖半量、塩をボウルに入れ、泡立て器で白っぽくもったりするまですり混ぜます



(2)泡立て器ですくってトロトロと落ちるくらいの固さになったら水を加えます



(3)泡立て器で常に混ぜながらサラダ油を加えます



(4)薄力粉、ココア、ベーキングパウダーを合わせて2回ふるっておき、さらにふるいながら(3)に加えます



(5)泡立て器を使って大きく混ぜ、しっかりと粉気がなくなるまでなめらかにします



(6)別のボウルでメレンゲを作ります。卵白に残りの砂糖の半分(全体の4分の1)を加え、ハンドミキサーで泡だてます



(7)砂糖の残り(全体の4分の1)を2〜3回に分けて加えていきます



(8)ピンとつのが立つまで、固くしっかりとしたメレンゲにするのがポイントです!



(9)出来上がったメレンゲの1/3を(5)のボウルに加え、まずは泡立て器でしっかり合わせます。


その後、残りのメレンゲも加え、今度はヘラで縦に切るようにさっくりと混ぜ合わせます(ぐしゃぐしゃかき混ぜると泡が消えてふくらまなくなっちゃうよー!)。

(10)カップの8分目まで生地を流し込み、2〜3回トントンと台に打ちつけて、生地に入っている大きな気泡を抜きます




(11)180度に温めたオーブンで20〜25分ほど焼きます。竹串をさして生の生地がついてこなくなれば完成です。

(12)焼きあがったら、洗濯バサミなどを使って逆さまに吊るして冷ますと、生地がしぼむのを防げます!!



(14)冷めたら小さじ1杯ほどのイチゴジャムを中央にこんもり山型にのせ、そこにミニミニマシュマロをくっつければ完成です♡ 


ミニフォークを斜めに刺せば、ポイントカラーにもなって見た目もかわいいし、すぐに食べれるので喜ばれること間違いなし♪

せっかくならラッピングまでかわいく仕上げちゃお♡



やり方
(1)クリアバッグに入れて、マチを作るように底面を整えます
(2)上部をくしゅくしゅっとさせ、半分に切ったタイで口を止めます
(3)麻ヒモを3色長さを合わせて切り、リボン結びをすれば、フレンチカラーのかわいい包装が出来上がり♡

生クリームなどを使ってデコレーションしてしまうと、日持ちもしないし持ち運びが大変だけど、ジャムとマシュマロなら色味もかわいいし保存もラクチン! もちろんオレンジジャムやチョコクリームに変えてもおいしいよ!
気持ちを込めたお手紙なんか添えて、思い出に残るたのしいホワイトデーにしてくださいねー!
(小鳥遊しほ)