新監督に田坂和昭氏を迎えた福島ユナイテッドFC。(C)Fukushima United FC

写真拡大

 2017年シーズンを翌日に控えた3月10日、福島ユナイテッドFCは新ユニホームを発表した。
 
 新ユニホームは「新たなスタート」をコンセプトにシンプルなデザインを採用し、胸のエンブレムが存在感を放っている。
 
 袖にはヒュンメルのモチーフであるシェブロンラインを配置し、「勝利への意欲」「チームスピリット」「前進」「復興」の意味が込められている。
 
 また、右袖には引き続き“Fukushima”の文字を刻み、「チームが常に福島と共にある」というメッセージを発信。福島を背負って戦うチームであることを表わしている。
 
 震災から丸6年となる3月11日に開幕戦を迎える福島U。田坂和昭監督は、「開幕戦が3.11というのも何かの縁だと思いますし、福島の人に笑顔になってもらえるように、勝点3をとりたいです」と語った。
 
 開幕戦は11日の13時からY.S.C.C.横浜とニッパツ三ツ沢球技場で戦う。新ユニホームで戦う福島Uのパフォーマンスに注目だ!