ミッキーがお出迎え!

写真拡大

 米ハワイ・オアフ島コオリナ地区にある「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ コオリナ・ハワイ」では、南の島を舞台に繰り広げるディズニー・アニメーション・スタジオの最新作「モアナと伝説の海」に登場する新ヒロイン・モアナとともに体験できるアクティビティが好評を博している。

 2011年8月にオープンした「アウラニ・ディズニー・リゾート&スパ」は、コオリナ地区に約8万5000平方メートルの臨海地を所有し、ハワイの伝統とともにディズニーならではの体験をあらゆる世代が堪能することができる希有なリゾート。米国の旅行雑誌「トラベル+レジャー・マガジン」のワールド・ベスト・アワードでは、14年が「米国のベスト・ファミリー・ホテル」1位、15年が「ハワイのベスト・ファミリー・リゾート」1位、16年が「ベスト・ファミリー・ビーチ・リゾート」1位に輝いている。

 同リゾートでは、モアナとの記念撮影はもちろん、「モアナと伝説の海」に関連したアクティビティが満載。ビーチでの「アンクルズ・カハカイ・カヌー・レース」は家族で楽しむことができ、カヌーのミニモデルのワークショップを体験することも可能だ。ティーン向けスパ「ペインテッド・スカイ」では、ヘアスタイルやメイクアップでモアナに変身できるメニューが完成(対象年齢3〜12歳)。また、ギフトショップ「カレパ・ストア」「ハレ・マヌ」では、今作をテーマにした限定グッズが豊富に取り揃えられている。

 また、客室やホテル内の随所に“隠れミッキー”が潜んでおり、ビュッフェレストラン「マカヒキ」では、午前7時のオープン時にミッキー、ミニー、グーフィーが日替わりでゲストを出迎え、食事中のゲストを訪ね記念撮影に応じる「キャラクター・ブレックファスト」が人気を呼んでいる。野菜やフルーツも新鮮なものが用意され、メニューの中にはミッキー形やアイアンマン形のワッフルがあるなど老若男女が満足できる内容で、予約必須だという。

 ワイキキとは一味違った、暮らすようなリゾートステイを満喫できることが同リゾートの醍醐味。リゾート内には数々の“アロハストーリー”が織り込まれており、ロビーにはローカルアーティストの作品がずらり。古代から現代へと変遷するハワイの風景と人々の姿が描かれている。漁師の家をモチーフに作られたメインダイニング「アマアマ」は、オア打とう有数のサンセット・スポット。地産地消にこだわるメニューは魚介類が豊富だが、上質なビーフを味わうこともできる。