葵わかな

写真拡大

今年10月2日からスタートするNHK後期連続テレビ小説『わろてんか』のヒロインに決まった女優の葵わかなが、3月9日にブログで改めて報告。これにファンからの祝福コメントが殺到している。

葵わかな、春には高校を卒業「やり残したことはありません!」ときっぱり

この日、葵は「ヒロイン」と題し、NHKで行われた会見後にブログを更新。「皆さんにお知らせです。平成29年度後期連続テレビ小説『わろてんか』のヒロイン、藤岡てん役をやらせていただくことになりました!」と自身の言葉でファンへ報告した。

続けて「まだまだ未熟な私が、このヒロインという役をいただけて…本当に、まだ信じられないというか、受け止められないというか笑。だから、何書いたらいいかわからないのが正直なところです笑」と今の心境を綴ると、「でも、不安は全く感じてません!」とひと言。

その理由について「今の私はここから成長していくしかないんです。今までの私の経験フル活用して、挑まないとって役で、でもそれじゃ足りないのかなとすら思う役なんです。だから足りない部分は、てんちゃんを演じながら、てんちゃんと一緒に成長していきたい!」と記し、「わくわくわくわく〜!!わくわくです!」と改めて大いなる挑戦がはじまる今の心境を吐露した。

また、「毎朝このドラマを観た方がその日1日を素敵に送れるような、笑って泣けて明るくなれる、そんなドラマになるよう精一杯てんちゃんを演じていきたいです」と意気込みを語ると、最後に「スタッフのみなさん、約1年よろしくお願いします! そして、応援してくださる皆さん、10月から3月まで、ぜひ私とてんちゃんの成長を温かく見守ってください。よろしくお願いします!」と綴った。

このブログにファンからは「朝ドラのヒロイン…本当におめでとう〜」「涙が出る程うれしい」「毎日の楽しみが1つ増えました!」「毎朝わかなちゃんに会える!」「ついにわかなちゃんが国民的女優に…ウルウル(涙)」「自分のことのように嬉しい」「がんばれ〜」「すごいじゃん」などなど、祝福のコメントが多数寄せられている。