夫役のティム・ディケイ
 - Jason LaVeris / FilmMagic / Getty Images

写真拡大

 米テレビドラマ「ギルモア・ガールズ」のローレン・グレアムの新ドラマのパイロット版に、「ホワイトカラー」のティム・ディケイ、「フラッシュフォワード」のザカリー・ナイトンが出演するとTVLineなどが報じた。

 30分のコメディードラマである「リンダ・フロム・HR(原題) / Linda From HR」は、人事部に勤めるリンダ・プルーグ(ローレン)が主人公。たった一つの誤った判断により、単調で満たされなかった人生はエキサイティングだけど危険なものへと早変わり。仕事とプライベートと重大な秘密をバランスしなければならない目まぐるしい人生になるという。

 ティムが演じるのはリンダの夫ダン。一方のザカリーは、出張でリンダの会社に来ている会計士アランを演じるそう。アランは昼食をリンダと一緒にとることを楽しみにしている人物だという。

 ティムは現在「LUCIFER/ルシファー」の第2シーズンにゲスト出演しているほか、アンソロジードラマ「アメリカン・クライム」の第3シーズンへの出演も決まっている。(澤田理沙)