3D MLC NAND採用の2.5インチSSD ADATA「ASU900SS-256GM-C」が発売中

写真拡大

3D MLC NANDを採用した、容量256GBの2.5インチSSD「ASU900SS-256GM-C」が、ADATAから発売中だ。



「ASU900SS-256GM-C」は、同社の3D MLC NANDフラッシュを採用した2.5インチSSD「Ultimate SU900」シリーズに属する容量256GBの2.5インチSSD。

コントローラにSilicon Motion「SMI 2258」が採用されており、オンボードのDRAMキャッシュバッファとSLCキャッシュバッファ(pSLCモード)によるデュアルキャッシュを搭載するほか、低密度パリティ検査誤り訂正符号「Advanced LDPC ECC Engine」や、データ整合性機能「RAID Engine」といった機能も採用されている。

主な仕様は、本体サイズが100.45×69.85×7mmで、重量は47.5g。転送速度がシーケンシャルリード:最大560MB/s、ライト:最大525MB/s。MTTFは200万時間。

価格は、下記のとおり。

ADATA「ASU900SS-256GM-C」
15,800円(税込):ドスパラパーツ館


>> 3D MLC NAND採用の2.5インチSSD ADATA「ASU900SS-256GM-C」が発売中 の元記事はこちら