損害保険ジャパン日本興亜は、ネット炎上に備える保険「ネット炎上対応費用保険」を開発し販売を開始した。業種等にかかわらず、企業が一般加入できるネット炎上対応の商品は国内初とのこと。

 企業に関するネガティブな情報がSNS等で拡散または拡散するおそれが発生した場合に、企業が支出する炎上の拡散防止やメディア対応に要する費用を補償する。対象となるのは炎上対応費用、メディア対応費用で、ネット炎上対応支援や緊急時マスコミ対応支援が自動付帯となっている。