セックスで筋肉が鍛えられる?驚きのエクササイズ効果とは

写真拡大 (全7枚)

最近、セックスのエクササイズとしての効果が注目されています。普段あまり使わない筋肉などが鍛えられ、体を引き締めることができるのだとか。そのほかにも、セックスがダイエットに効果的とされる理由をまとめてみました。

セックスのエクササイズ効果とは

愛するパートナーとのセックスは幸せなものですが、けっこう体力を使いますよね。

そのエクササイズ効果は大きく、セックスとエクササイズを合わせた「セクササイズ」という言葉も存在します。
体のいろいろな部分の筋肉を使うことで、自然と全身を引き締めることができるそうなんです。

 

セックスによって鍛えられる筋肉

みなさんは、セックスのあと筋肉痛になったことはありませんか?

実はセックスをすることによって、内もも、腹筋、背筋、二の腕、お尻、骨盤底筋といった体中の筋肉が鍛えられるのだとか。

知らず知らずのうちに普段使わない筋肉を使っていることが多いようです。
体位によっても使われる筋肉が変わってくるので、エクササイズ効果を狙う場合は、ぜひいろいろ試してみてください。

 

カロリーの消費量もポイント

筋肉を使うだけでなく、カロリーの消費量が多いことも重要なポイントです。

全身運動であるセックスは、あまり激しくなくてもかなりのカロリーを消費すると言われています。
普通の運動で同じだけのカロリーを消費させるよりも、簡単にダイエット効果が得られそうですよね。

 

見られる意識が体を引き締める?

脚が見えるボトムスや、体のラインが目立つ服を身につけると、ダイエットに効果的だと言われることがありますよね。

これは、人に見られているという意識が、自然に体を引き締めるとの理由から。
同じように、好きな人に裸を見られる状況が、もしかすると体全体のシェイプアップにつながるのかもしれません。

 

ストレスや食欲を減らす効果も

ストレスが溜まると、ついついたくさん食べたくなったり、甘いものに手が出たりしてしまいがちですよね。
このように太る原因になり得るストレスが、セックスによって抑えられるそうなんです。

また、セックスをすることで体内に分泌されるドーパミンなどの物質には、食欲を抑制する働きがあるといいます。
体を動かすという点以外にも、太りにくくなる要素がありそうですね。

愛を深めるためのセックスで、ダイエット効果も得られるなんて嬉しいですよね。
彼とのラブラブな時間と同時に、理想の体も手に入れちゃいましょう!