写真提供:マイナビニュース

写真拡大

音楽ストリーミングサービス「Spotify」は、漫画雑誌『ビッグコミック』(小学館)で連載中のジャズ漫画『BLUE GIANT SUPREME』とのコラボレーションとして、2つのオリジナルプレイリストを作成・公開した。

プレイリストは、主人公・宮本大が愛聴するジャズの楽曲を紹介する「BLUE GIANT SUPREME」と、作者・石塚真一氏が自ら厳選した楽曲を集めた「カッケー ジャズのプレイリスト」。劇中でも度々言及されるジョン・コルトレーンやソニー・ロリンズといったジャズの巨人たちの演奏が収録されている。

『BLUE GIANT』は、仙台の高校生・宮本大が一途に世界一のジャズプレーヤーを目指して成長していく姿を描いた青春ストーリー。一般には敷居が高いと思われがちで、さらには漫画では表現が難しいとされているジャズだが、本作ではその「熱くて激しくてカッコイイ」魅力を鮮烈に表現しており、「第62回小学館漫画賞 一般部門受賞」を受賞するなど高い評価を受けている。『BLUE GIANT SUPREME』はその続編で、3月10日には1巻が発売されている。

なお、Spotifyが日本でコミック作品とコラボレーションを行うのはこれが初の試みとなる。