金正男氏

マレーシア警察は、先月13日にクアラルンプール国際空港で殺害された北朝鮮国籍で「キム・チョル」名義のパスポートを持つ男性の遺体について、金正男(キム・ジョンナム)氏だと公式に確認した。シンガポールのチャンネル・ニュース・アジア(CNA)が報じた。

マレーシアのハリド警察長官は、10日午後の記者会見で、遺体の身元が金正男氏であると確認した。

しかし、具体的にどう身元を確認したか、家族からのDNAサンプルの提供はあったのかなどについては、(遺体が金正男氏のものであると確認した)証人の安全を理由に挙げ、言及を避けた。