「女王ウマミロ・チョイ辛チリ味」(参考小売価格税別100円)

写真拡大

虜になるウマサの「女王ウマミロ・チョイ辛チリ味」がリニューアル。

【写真を見る】「パリピポ・マルゲリータピザ味」(参考小売価格税別178円)

株式会社東ハトはポテトスナック「女王ウマミロ・チョイ辛チリ味」(参考小売価格税別100円)を、3月20日(祝・月)から全国でリニューアル発売する。

「女王ウマミロ・チョイ辛チリ味」は、「暴君ハバネロ」のライバルとして2016年10月に誕生。リニューアルで旨みがさらにアップした。

チキン、オニオン、ガーリックの旨みをベースに、甘みが強い淡路島産玉ねぎと熟成された黒にんにくを新たに使用。隠し味として、椎茸と昆布茶をプラスした。

それぞれの食材の旨みが引き出され、食べやすいチョイ辛のウマ辛さとともに、10個の小さなリングがつながった形状から生まれるカリッと軽快な食感を楽しめる。

さらに虜になるウマサを、是非体感してみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】