ゲットダウン

写真拡大

レオナルド・ディカプリオとクレア・デインズが共演した映画『ロミオ&ジュリエット』(1996年)で知られるバズ・ラーマン監督が、企画&製作総指揮を務めるNetflixオリジナルドラマ『ゲットダウン』。今作のパート2が4月7日(金)よりNetflixにて全世界同時オンラインストリーミングが開始となる。

この度、解禁となった新たなキーアートは、NYを背景にレコード、マイクと登場人物たちがコラージュされた本作らしいかっこいいビジュアル。場面写真には、相変わらず最強のチームワークでキメまくりの我らが"ゲット・ダウン・ブラ ザーズ"の勇姿や、歌手として動き始めたヒロインのマイリーンの姿があり、いよいよクライマックスを迎えるドラマへの期待を煽るものとなっている。

さらに、本予告編も同時に解禁! ますますどのようなエンディングを迎えるのが楽しみになってしまう。この映像と場面写真は当サイトの編集部トピックス&動画/突撃レポートに掲載されているのでお見逃しなく!

『ゲットダウン』は、1970年代のニューヨークの貧困地区サウス・ブロンクスを舞台に、ティーンエイジャーの生き様と当時のストリート・カルチャーを通して、ヒップホップやパンクの誕生を描くミュージカル。音楽的才能に恵まれた主人公イゼキール役のヘリゼン・グアルディオラをはじめ、ジミー・スミッツ(『ザ・ホワイトハウス』)、ジャスティス・スミス(『Pater Town』)、ジェイデン・スミス(『幸せのちから』)、トレメイン・ブラウン・Jr、ジャメイク・ムーア、スカイラン・ブルックスら若手俳優が出演している。

Netflix オリジナルドラマ『ゲットダウン』パート2、4月7日(金)より全世界同時オンラインストリーミング。(海外ドラマNAVI)