恵比寿エリアの飲食店を対象とした「恵比寿せんべろラリー〜supported by CLIPPER〜」

写真拡大

1000円でべろべろに酔える。「せんべろ」スタンプラリーが恵比寿で開催。

【写真を見る】舞台は約20店舗の飲食店

ソフトバンクグループ傘下のPSソリューションズ株式会社と街バル公式サイト「街バルジャパン」を運営する株式会社リンクバルは、恵比寿エリアの飲食店を対象とした「恵比寿せんべろラリー〜supported by CLIPPER〜」を3月21日(火)から3月31日(金)まで開催する。

PSソリューションズのスタンプカードアプリ「CLIPPER」を用いて、恵比寿エリアの飲食店約20店舗を舞台にしたスタンプラリーを行うグルメイベント。イベント参加者は、1枚1000円のせんべろチケットと引換えに、各参加店舗でドリンク2杯とフード1品のお得な「せんべろセット」を食べ飲み歩くことができる。

チケットは、2枚または3枚つづりで、イベント特設サイトか当日受付で直接購入でき、誰でも参加可能。受付でチケットとマップを受け取った後は、マップに記載されている参加店舗でチケット枚数分の「せんべろセット」を自由に楽しむことができる。

また、同時開催のスタンプラリー企画では、「CLIPPER」アプリをダウンロードして各店舗のスタンプを集めることで、2スタンプで1000円分の商品券、3スタンプで1万円分の商品券が当たる抽選に応募できる。

恵比寿の安さとおいしさを兼ね備えた店舗で、「せんべろ」を堪能しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】