次回、3月16日(木)放送のゲストは亀梨和也、前田敦子。9日放送の次回予告に登場した亀梨の姿も大きな反響を呼んだ

写真拡大

広瀬すず、中条あやみがゲスト出演した3月9日放送の「櫻井・有吉 THE夜会」(TBS系)が大きな反響を呼び、10日に発表された「視聴熱(※)」デイリーランキングで、3320ptを獲得しバラエティー部門第1位に選ばれた。

【写真を見る】3/9「視聴熱」デイリーランキング バラエティー部門TOP10

何より注目を集めたのは、広瀬すずが催眠術を体験したロケ企画。日本屈指の催眠術師・十文字幻斎が自信満々で広瀬に術をかけるも全くかからず、「私もかかりたかった」と悔しがりながら笑う広瀬の姿に、視聴者からは「さすが、大物女優の素質あり!」などの声が集まった。また番組では、有吉がロケVTRを見ながら大物催眠術師の大敗ぶりに大喜びしていたが、収録の際、「傷をえぐらないであげて!」と十文字を必死にフォローしていたのが櫻井。中条が「私はこの映像を見てるだけでかかりそう…」とつぶやくと、「じゃあぜひ、やってもらって!」と懇願する気の使い様で、これには有吉も「十文字を擁護しない!」と苦笑いだった。

また、番組初登場の準会員・薬丸裕英も話題に。オープニングでは「本来そこは、ぺえが座る席ですよ」などと千鳥・ノブらにツッコまれていたが、収録中は「僕にとっては大先輩ですよ!」と、ここでも櫻井が優しくフォロー。「僕ら(嵐)が東京ドームでコンサートをできるようになったころ、何度も足を運んでくださって…」というエピソードも明かした。

※視聴率では測れない、今、本当に人々が熱を持って注目している「テレビ番組」「タレント」「テレビ発信のワード」そして「その理由、裏側」が分かる「ザテレビジョン」独自の新指標