年上男性からモテる女性って? 「脈ありサイン」と「アプローチのコツ」

写真拡大

年上の男性は、仕事や収入に余裕がある分、同世代の男性に比べて魅力的に見えますよね。一度その魅力にハマってしまうと、年上男性以外考えられないという女性が多いのではないでしょうか。しかし、自分みたいな年下を恋愛対象として見てくれるのか、不安に思ってしまうことも。そこで今回は、年上男性と相性のいい女性の特徴や脈ありサイン、アプローチの仕方をご紹介します。

<目次>

■年上男性と相性がいい「年下女性」の特徴
・「恋愛対象」になるのは何歳下まで?
・「年上男性」にモテる女性の特徴
■年上男性が見せる「脈ありサイン」って?
・「脈ありサイン」をチェック!
■「年上男性を落とす」アプローチの仕方
・「LINE」&「メール」で気をつけること
・年上男性と「デート」するときのコツ
・年上男性に「絶対にしてはいけないこと」
■まとめ

■年上男性と相性がいい「年下女性」の特徴

年上男性と恋愛対象になるのは、どれくらいの年齢差までなのか気になるところですよね。ここでは、男性の意見を基に、恋愛対象になる年齢差や年上男性にモテる女性の特徴を紹介していきます。

・「恋愛対象」になるのは何歳下まで?

Q.恋愛対象になるのは何歳下までの女性ですか?

年下は恋愛対象外:4.3%
1〜2歳:4.0%
2〜3歳:11.1%
3〜5歳:13.4%
5〜7歳:21.3%
7〜10歳:16.1%
10〜15歳:16.4%
15〜20歳:4.6%
20歳以下:8.8%
(※1)有効回答数329件。単数回答式

最も多かったのは「5〜7歳差」でした。ただ、男性の年齢によって、何歳下まで恋愛対象になるか変わってくるかもしれませんね。

・「年上男性」にモテる女性の特徴

年上男性は、どういう年下女性と付き合いたいと思っているのでしょうか。男性たちの本音をチェックしていきましょう!(※1)

1.しっかりしている

・「年齢は下だけれども甘えるタイプではなく、むしろ自分よりもしっかりしていて頼り甲斐のある女性」(38歳/マスコミ・広告/専門職)

・「年齢の割にはちゃんとした言葉づかいができる人」(27歳/その他/その他)

2.かわいい

・「かわいらしくて一緒にいて楽しくて疲れない子」(29歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

・「かわいくて健気で何でも楽しそうに話してくれる」(30歳/その他/その他)

3.甘え上手

・「甘えてくるような感じだが、家事もできて家庭的でしっかりしている」(36歳/機械・精密機器/技術職)

・「甘え上手だが、社会常識はわかっている人」(29歳/その他/事務系専門職)

年下女性ならではの特権を活かし、甘えたりかわいく見せることで、年上男性の気持ちを惹きつけることができそう。また、甘えるだけではなく、しっかりしている一面を見せることで、さらに好印象になるのではないでしょうか。

■年上男性が見せる「脈ありサイン」って?

ここでは男性のアンケート結果から、脈ありサインについて、くわしく紹介していきます。(※1)

・「脈ありサイン」をチェック!

好きな女性ができれば、つい特別扱いしてしまうのは年上男性も同じですよね。そこで、好きな年下女性にしてしまうことについて、社会人男性にくわしく教えてもらいました。(※1)

1.甘やかす

・「甘やかしてしまう。かわいくてついつい」(28歳/その他/その他)

・「甘えさせる、言うことを何でも聞く、わがままあり」(23歳/団体・公益法人・官公庁/専門職)

2.頭をなでる

・「頭をなでたり、いい子いい子してあげたくなる」(31歳/情報・IT/その他)

・「頭をなでてよしよし、としたくなるかな」(35歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

3.ワガママを許す

・「ちょっとした甘えたわがままも許してしまう」(37歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「ちょっと難しい、ハードルの高いわがままでも許せてしまう」(33歳/情報・IT/技術職)

同年代や年上の女性に対しては許せない部分があっても、年下女性となるとすべて許せてしまうようですね。特に好きな相手となると、何でも受け入れてしまう男性が多いのではないでしょうか。

■「年上男性を落とす」アプローチの仕方

ここからは、年上男性と付き合ったことのある女性に聞いた「年上男性に対してのアプローチ方法」について紹介していきます。

・「LINE」&「メール」で気をつけること

同年代の男性にLINEやメールを送るとき、それほど気をつかうことはありませんよね。しかし、年上の男性に同じようなLINEを送っても、手ごたえがないことも。そこで、年上男性とLINEやメールするとき、工夫していることや気をつけていることについて、年上男性と付き合ったことがある女性たちにアドバイスしてもらいました。(※2)

1.敬語を使う

・「敬語をきちんと使う。仲よくなってもくだけすぎた言葉づかいはしない」(27歳/アパレル・繊維/営業職)

・「敬語を正しく使うようにする。感謝や礼儀を忘れないようにする。それができていないと目につきやすいから」(24歳/不動産/事務系専門職)

2.スタンプや絵文字は控える

・「スタンプや絵文字はあまり使わない」(31歳/建設・土木/事務系専門職)

・「絵文字やあまりはしゃいだ内容は控えるようにしている」(33歳/生保・損保/事務系専門職)

3.ていねいな言葉づかいをする

・「言葉づかいをていねいにして落ち着きをアピールする」(32歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「ていねいな言葉づかいをする。絵文字などでキラキラしたメールにしない」(30歳/学校・教育関連/秘書・アシスタント職)

年上男性にメールやLINEを送る場合、なるべく言葉づかいに気をつけたほうがいいという意見が目立ちました。最初からなれなれしい言葉づかいをしていると、少し常識に欠けていると思われることがあるのかもしれませんね。

・年上男性と「デート」するときのコツ

年上男性とデートに出かけるとき、どんなことに気をつければ振り向かせることができるのでしょう。デートのとき、年上男性をグッとさせる言動を年上男性と付き合ったことがある女性に教えてもらいました。(※2)

1.すごいと言う

・「すごいですね、知らなかったです。と言う」(27歳/小売店/販売職・サービス系)

・「すごーい! という発言をよく使う」(27歳/不動産/事務系専門職)

2.甘える

・「適度に甘える。できそうなこともお願いしたり頼ったりする。してくれたら必ずお礼を大げさに言う」(28歳/医療・福祉/専門職)

・「上手に甘えること。相手を頼っている感じをアピールする」(33歳/情報・IT/事務系専門職)

3.褒める

・「褒めちぎる、嘘っぽくない程度に」(27歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「こんなん初めて! かっこいい! すごいうれしいです。と褒めまくる」(25歳/その他/販売職・サービス系)

年上男性をグッとさせるには、とにかく相手を立てることと、甘えることが必要なようです。同年代の男性相手にはできないようなぶりっ子でも、年上男性ならかわいいと思ってくれそうですね。

・年上男性に「絶対にしてはいけないこと」

年上男性から好感を得ることの多い年下女性ですが、何でもやっていいわけではありませんよね。ここでは、年上の男性に言ってはいけないことやしてはいけないことを、年上男性と付き合ったことがある女性に教えてもらいました。(※2)

1.おじさん扱いする

・「おじさん扱いすること。年齢によっては体形や髪の毛など気にしている人もいるので」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「おじさんっぽいと言わない。年齢を感じさせることを言わない」(34歳/医薬品・化粧品/技術職)

2.ジェネレーションギャップを感じさせる

・「ジェネレーションギャップがありすぎてついていけないというような内容を言う」(22歳/医療・福祉/専門職)

・「ジェネレーションギャップの話題ばかり出すこと」(28歳/金融・証券/営業職)

3.バカにする

・「どんなに仲よくなってもバカにしたような発言はしない。尊敬の気持ちを忘れずに」(31歳/生保・損保/営業職)

・「バカにする。最新の話題について知らなかったとしてもそんなことも知らないのかとバカにしないこと」(33歳/小売店/販売職・サービス系)

年齢差を相手に感じさせるような発言や、プライドを刺激するような発言は、年上男性には避けたほうがいいようです。相手を尊敬する気持ちを大切にするといいかもしれませんね。

■まとめ

基本的に年下女性は年上男性から好かれる傾向にありますが、だからといって相手をバカにするような発言をしたり、常識のない行動をしていると、嫌われることもあるようです。年上男性からモテるためには、相手に対する尊敬の意を忘れないようにしつつ、上手に甘えたり頼ったりするといいのではないでしょうか。

(ファナティック)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年3月2日〜2017年3月3日
調査人数:329人(22〜39歳の男性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年3月2日〜2017年3月3日
調査人数:383人(22〜34歳の女性)